『うらみちお兄さん』第12話、杉田智和と中村悠一の方言が良き…!裏道の過去には「ピュア」「泣きそう」

numan


『うらみちお兄さん』第12話では、大学時代の裏道たちが登場。「まだ目が死んでない」など、現在との違いに注目が集まりました。兎原と熊谷は珍しく方言のセリフも披露? みんなの感想とともに振り返ってみましょう!
子ども向け教育番組に出演する大人たちの表と裏を描いた『うらみちお兄さん』が待望のアニメ化!
主人公の表田裏道を神谷浩史さんが演じるなど、豪華声優陣も注目を集めています。第12話「不器用な笑顔」では、兎原や熊谷が大学時代の裏道との出会いを回想。
体操に打ち込んでいた真面目な裏道を見て、視聴者が驚いたポイントとは?

また、杉田智和さん演じる兎原と中村悠一さん演じる熊谷は出身地を感じさせる方言のセリフも披露し、声優ファンを喜ばせていました。みんなの感想とともに振り返ってみましょう!

TVアニメ「うらみちお兄さん」公式サイト

via uramichi-anime.com裏道さんの目がきれい、だと…!?「めちゃくちゃ心に染みた」、「グッと来ちゃった」などの感想が出るほど、これまでとは一味違う雰囲気だった第12話。
大学時代の裏道との出会いを兎原や熊谷の目線で振り返る、ファンにはたまらない内容でした。

視聴者からも「裏道、熊谷、兎原の出会いが尊すぎた」、「いきなり大学時代をぎゅぎゅっと摂取してしんどい……」との声が。大学の寮で同室となった経緯、第一印象の変化など、情報量がとにかく多い!大学では真面目に体操に打ち込み、優秀な成績を残していた裏道。その目が今よりもきれいだと注目を集めています。

「裏道さんがピュアでびっくりした」、「裏道さん、まだ目が死んでない」、「学生時代の裏道の目は、心なしか今より澄んでいるような」と視聴者も驚いた様子。

「あの頃のうらみちお兄さんはみんなが憧れる存在で、輝いていたのか」と、大学内での裏道のイメージも明らかになりました。

「みんな今より目に輝きがあってなんか悲しかった」、「はしゃぐ後輩を見て嬉しそうな裏道さんの笑顔、見ているこちらが泣きそうでした」と切なくなった視聴者もいたようです。
TVアニメ「うらみちお兄さん」
今週も観てくれてありがとう☆

感想は #うらみちお兄さん をつけて
ツイートしてね☆

来週はいよいよ最終回!
よい子のみんなー、
最後まで応援してね📢

これまでのお話は配信サイトをチェック✅https://t.co/g6NTftxXi8 pic.twitter.com/NU1eUsz23z
— TVアニメ「うらみちお兄さん」公式 (@uramichi_anime) September 20, 2021兎原と熊谷の方言が「かわいい!」作中では兎原と熊谷が方言を披露するシーンも登場。
年末年始の帰省後、寮に戻ってきた兎原は地元・京都の方言が抜けないままでした。

自然と口を突いて出る方言に、「地元帰ると方言に戻るの、わかる」、「方言混じりの兎原くん、レアで好き」、「兎原の方言かわいい~!」、「たまにしゃべる方言があんまり違和感なくて、いい」とファンは歓喜。

TVアニメ「#うらみちお兄さん」
第12話放送まであと1時間📺🌟


よい子のみんなー!
あと1時間でTVアニメ「うらみちお兄さん」第12話が始まるよ!#いけてるお兄さん と #うたのお姉さん の歌を聴いて待っててね☆🎵https://t.co/TGa67EIiHK pic.twitter.com/W5Y0SdgoUO
— TVアニメ「うらみちお兄さん」公式 (@uramichi_anime) September 20, 2021その後熊谷も、回想シーンで福井弁を披露します。

すると視聴者は「兎原と熊谷の方言を聞けてハッピー」、「熊谷さんの幼少期かわいすぎ! 方言も最高すぎか」、「熊谷はもしかして福井出身かな、って方言を聞いて思った。本当に福井出身だったからさらに推せる」と幸せな気持ちに。
貴重な方言でキャラクターの魅力をさらに高めていました。

ちなみに兎原役の杉田智和さんは埼玉県出身。熊谷を演じる中村悠一さんは香川県出身です。
2人とも役とは異なる出身地ですが、どちらも違和感のないイントネーションだった様子。演技力はもちろん、耳のよさや表現力の高さを実感させるシーンでした。次回はついに最終回。「来週までに1話から見直したくなった」、「終わってほしくない」と、早くも寂しさをにじませるコメントが続出しています。

また、兎原が回想をするきっかけとなった裏道の退職疑惑は真偽不明のまま。「兎原の勘違いなのかどうかも気になる……!」と、結末が待ち遠しくなります!
よい子のみんなー!
TVアニメ「#うらみちお兄さん」
第13話のあらすじと先行カットを公開したよ🎉

第13話『Forever『ママンとトゥギャザー』』
9/27(月)深夜1時30分から、
テレビ東京他にて放送📺

いよいよ最終回だね!
最後まで放送をお楽しみに✨

✅詳細はこちら!https://t.co/4qTNkITY7W pic.twitter.com/9KMvWI2X8W
— TVアニメ「うらみちお兄さん」公式 (@uramichi_anime) September 21, 2021TVアニメ『うらみちお兄さん』概要

TVアニメ「うらみちお兄さん」PV

via www.youtube.com【放送スケジュール】
テレビ東京:7月5日より毎週月曜25:30~
BS11:7月6日より毎週火曜25:00~
WOWOW:7月7日より毎週水曜24:00~(※全話無料放送)
北海道テレビ:7月8日より毎週木曜25:50~
アニマックス:7月10日より毎週土曜22:30~

【あらすじ】
教育番組「ママンとトゥギャザー」の体操のお兄さん、表田裏道。
通称“うらみちお兄さん”は子どもたちに笑顔を振りまく優しいお兄さん。
でも、ときどき垣間見えちゃう“裏”の顔。
しんどい、辛い、何もしたくない。
不安定なメンタルからポロッと漏れる大人の闇に、子どもたちもドン引き気味……!?
それでも大人は前を向く。世の中に希望はなくても、社会の仕組みに絶望しても……!
「教育番組のお兄さんとして、その期待に……応えたい」
大人になったよい子に贈る、“後ろ向き”の人生讃歌。

【キャスト】
表田裏道:神谷浩史
兎原跳吉:杉田智和
熊谷みつ夫:中村悠一
蛇賀池照:宮野真守
多田野詩乃:水樹奈々
木角半兵衛:木村良平
上武裁人:鈴村健一
猫田又彦:小野大輔
⾵呂出油佐男:三木眞一郎
出⽊⽥適⼈:堀内賢雄
枝泥エディ:花江夏樹
縁ノ下カヨ:髙橋ミナミ
辺雨育⼦:佐藤利奈
カッペリーニ降漬:中井和哉
アモン:津田健次郎
蛇賀眩衣:日笠陽子
小百合:定岡小百合
神の声:大塚芳忠

【スタッフ】
監督:長山延好
シリーズ構成:待田堂子
キャラクターデザイン:髙橋瑞紀、柴田裕介
アニメーション制作:スタジオブラン

【原作・原作イラスト】
原作:久世 岳

【主題歌】
OP「ABC体操」
歌:いけてるお兄さん(CV:宮野真守)
うたのお姉さん(CV:水樹奈々

ED「Dream on」
歌:宮野真守

【公式サイトURL】
http://uramichi-anime.com/

(C)久世岳・一迅社/「うらみちお兄さん」製作委員会

当記事はnumanの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ