一番読まれた人気記事は? 週間話題のニュースまとめ(9月17日~23日)

今回もアニメージュプラスの人気記事ランキングをお届けしよう。
集計期間は9月17日から9月23日だ。

世間的な動きとしては、新型コロナウイルス感染症の第5波と呼ばれる感染増加は収まりつつあり、1日毎の新規感染者も減少傾向にある。9月30日までとされている緊急事態宣言は、そのまま30日で解除される方句だという。

夏アニメは作品によっては最終回を迎えている。

映画では、『劇場版 Free! the Final Stroke 前編』が初登場2位を記録している。、

それでは20位から10位まで、カウントダウン!

<9月17日~9月23日>
【20位】
ちょっこり可愛い『鬼滅の刃』ぬぐるみシリーズ第2弾!
【19位】
自分らしさをキープ!『呪術廻戦』と『ケープ』が最強コラボ!
【18位】
『魔入りました!入間くん』普段使いしやすいシルバーリング受注開始
【17位】
AZUL BY MOUSSYで『東京リベンジャーズ』コラボアイテム販売決定
【16位】
『鬼滅の刃』種類豊富ながま口小銭入れが予約受付中♪
【15位】
地元をアゲろ! 日本リベンジャーズが9月17日の朝日新聞広告を席巻
【14位】
アニメイトで『ハイキュー!!』フェア!昼休憩中の姿を描き下ろし♪
【13位】
『たべっ子どうぶつ』どうぶつ・ビスケット文具の美味しいコラボ再び
【12位】
西尾維新を呪いたくなった?沢城みゆき・堀江由衣が語る『化物語』
【11位】
『東京リベンジャーズ』和服に注目!らくピタポスター

20位と16位は『鬼滅の刃』のグッズ情報。前週からこの週にかけて、フジテレビで再編集版の集中放送が行われていたため、注目度が高まっていたことが考えられる。

18位は『魔入りました!入間くん』のグッズ記事。『入間くん』はアニメージュプラスではほとんど記事になっていないが、アニメ第3期も制作が発表されているほどの人気作なので、基礎的な注目度は高いのであろう。

12位は<物語>シリーズのオーディオブックに関する記事。<物語>シリーズも、アニメージュプラスでの記事数はほとんどないが、こちらも世間的な人気の高さが反映されたようである。
声優インタビューなので、声優人気で閲覧数を稼いだ側面もあると思われる。

そして下位ランクトップの11位となったのは、『東京リベンジャーズ』の記事。『東リベ』は17位、15位にもランクインしている。
アニメはこの週に最終回を迎えた。第2期を望む声は多いが、今のところ続編情報の発表はない。

最近、アニメと実写ドラマ・映画がある程度近い時期、あるいはほぼ同時に展開する、という作品が増えてきた。
例えば『女子高生の無駄づかい』がアニメ2019年7月~、ドラマ2020年1月。『ゆるキャン△』がアニメ第1期2018年1月~、2期2021年1月~、ドラマ第1期2020年1月~、第2期2021年4月~。『東京リベンジャーズ』がアニメ2021年4月~、映画2021年7月~。

この10月からアニメ『古見さんは、コミュ症です。』が始まる予定で、アニメージュプラスでも事前情報を比較的多く記事化している。この『古見さん』、9月からNHKで実写ドラマが放送されている。
アニメが10月6日スタート、ドラマが9月6日開始で全8回の予定なので、放送期間は一部被る形になる。

実写作品は原作漫画のイメージを再現するのがある意味でアニメより難しいのだが、『ゆるキャン△』実写版の成功でそれもやり方次第、ということは証明された。
今後もアニメと実写同時期展開の作品は増えていくのかもしれない、

それでは10位から1位まで、カウントダウン!

<9月17日~9月23日>
【10位】
『ゲッターロボ アーク』最終回第13話、拓馬とカムイ最後の激突!
【09位】
『転スラ第2期』最終話 因縁に終止符を!クレイマンとの最終決戦
【08位】
『鬼滅の刃』アイスクリームスプーンなどポップなアイテムが登場。
【07位】
『呪術廻戦』てぬぐいブランド『かまわぬ』との限定グッズが登場!
【06位】
ガンダム新作TVアニメ『水星の魔女』、劇場新作や新スポットを発表
【05位】
『鬼滅の刃』躍動感たっぷり、炎をまとった煉獄杏寿郎が登場!
【04位】
使い勝手バツグン!『鬼滅の刃』スタッキングマグ全18種
【03位】
ブロリー、クウラ登場!新旧『劇場版ドラゴンボール』一番くじ
【02位】
『ウッドストック』のヒミツに迫る完全保存版ムック発売!
【01位】
『鬼滅の刃』一番くじに栗花落カナヲのリアルフィギュアが初登場!

今期の先行カット記事のライバル的な存在、『ゲッターロボ アーク』と『転生したらスライムだった件 第2期』第2部は、10位と9位で最終回を迎えた。人気の蓄積がある分か、わずかに『転スラ』がリードする形でのラストとなった。

6位は、前回5位だったガンダム作品の新作情報。集計期間の切り方によってはもっと上位に行っていたかもしれない。

2位はスヌーピーの相棒、黄色い小鳥のウッドストックのムックに関する記事。スヌーピー関連はアニメージュプラスでは非常に人気が高く、ファンシー系でもトップクラスの注目度を誇っている。

そのスヌーピーを抑えての1位は『鬼滅の刃』の一番くじの記事。一番くじの記事は基本的に人気が高い。また、『鬼滅の刃』は今回、上位に3本の記事がランクインしている。
前述のフジテレビでの再編集版の集中放送、そして近づく『遊郭編』への期待で、『鬼滅』人気が再燃してきた、と見て間違いないだろう。

今回のランキングはいかがだっただろうか。では次回のランキングをお楽しみに。

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ