【後編】女性の星座別!あなたの「健康運」は大丈夫?

愛カツ


コロナ禍での巣ごもり生活に加えて、急に暑くなったり、逆に涼しくなったり。

体調不良に陥った方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、12星座別に「今後の健康運」を占いました。

健康運アップのアドバイス付きなので、あわせてチェックしてみてくださいね。

前編に引き続き、後編では、てんびん座(9/23~10/23)~うお座(2/19~3/20)のご紹介です。

【後編】女性の星座別!あなたの「健康運」は大丈夫?

■ てんびん座(9/23~10/23)

【調子に乗らなければ絶好調!】

今後の健康運は上々です。

だからと調子に乗ってお酒やスイーツを過剰摂取したり、夜更し三昧ばかりしていると肌や体調がボロボロに。

規則正しい生活とバランスの取れた食事で健康をキープ。

9月・11月は目の病気に注意を。

■ さそり座(10/24~11/21)

【消化器を労わりたいとき】

さそり座は見かけによらずタフな女性が多いけれど、今後の健康運には不安フラグが。

とくに消化器は弱くなっているので、暴飲暴食はタブーです。

健康運を高めたいなら、まず取り組むべきは腸活。毎朝ヨーグルトを食べるだけでも効果あり。

■ いて座(11/22~12/21)

【マスクとハチミツで喉を労わって】

ズバリ、気管支が弱点。

とくに秋以降は、風邪をひきやすいうえ、悪化もしやすいので気をつけましょう。

どんなときでも、マスクと家に帰ってからのうがいは必須です。

健康運アップは免疫力強化から。

ハチミツや乳酸菌の摂取も身のために。

■ やぎ座(12/22~1/18)

【肥満以外は心配なし】

しっかり食べてよく寝れば心配いりません。

ただし、高カロリーのものは体内に蓄積されやすいタイミング。

できるだけヘルシーな食材を選んで。

ウォーキングやストレッチは、健康運アップに有効。

ぜひとも習慣にして。

■ みずがめ座(1/20~2/20)

【多忙でも休みはしっかり確保】

今後の健康運は良好ながら、年末に向けて忙しくなるにつれ、疲労やストレスを溜めがち。

ときには有休をとったり、1日オフにしてゆっくり休むことが大切。

ヨガ、料理、読書など、何でもいいので、自分なりのストレス発散法を見つけておくのも健康のため。

■ うお座(2/19~3/20)

【デトックスタイム】

夏の疲れやダメージが秋以降、ドッと出そう。

隠れていた病気や持病が明るみになることも。

すべてはデトックス。徹底ケア&治療すれば、年明けからは元気いっぱいで過ごせます。

とくにトラブルがない人も、できるだけ毎日、長めにお風呂に入って毒出しを。

それが健康運アップの裏技になるでしょう。

■ 何をするにも体が資本だからこそ

なにをするにも付きまとう健康問題……健康であることが一番の幸福です!

体を労わって毎日元気に過ごしてくださいね。

(涼月くじら/占い師)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ