花咲来夢のFF6・セリスコスプレに反響続々 「リアルセリス将軍」「これはFF6R」

しらべぇ




グラビアアイドルとしても活躍している人気コスプレイヤーの花咲来夢が25日、自身のSNSを更新。名作ゲーム『ファイナルファンタジーVI(FF6)』から、セリスの囚われのシーンを再現したコスプレショットが大きな反響を集めている。

■FF6の人気キャラ・セリスのコスプレ


ゲーム好きとして知られ、過去にも『ドラゴンクエスト』シリーズから女戦士や賢者など、数多くのゲームコスプレを披露してきた花咲はこの日、FF6からセリスのコスプレショットを披露。

セリスは主人公たちと敵対しているガストラ帝国の女将軍でありながら、帝国のやり方に疑問を持ったことがきっかけで仲間に加わるというエピソードを持ち、長い「FF」シリーズの歴史の中でも今なお高い人気を誇るキャラクターの1人だ。

■キッズの心に色々植え付けた迷シーン?


そんなセリスには、FF6で遊んだ多くのプレイヤーに取って忘れられない印象的なイベントが存在している。

それは、裏切り者として処刑されることが決まったセリスが鎖に繋がれ囚われているシーンで、花咲自身も「小さい頃にお姉ちゃんがFF6やってるの見てて、なんとなくこのシーン印象的でずっと覚えてた」と語るほど。

同時に写真をアップしていたツイッターでは、鎖を外さない場合に表示される「(このままながめてるのもいいか)」という迷ゼリフをつぶやき、笑いを誘っていた。

【画像】花咲来夢のクオリティ高すぎなセリスコスプレ

■これぞFF6のリマスター版


この画像を見たSNS上のファンからは「リアルセリス将軍」「ここを再現するか~!」「あの頃の記憶が思い出される…」「本格的シチュエーションすご」「これはまさにFF6リマスター」と絶賛の声が続出。

また、「FF6の中でセリスが一番好きです」「これはこのまま眺めていたくなる」「GBA版ではこのセリフ削除されてるんだよね」といったコメントも寄せられていた。

■花咲来夢のクオリティ高すぎなセリスコスプレ



当記事はしらべぇの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ