夫婦円満になる風水術 第3回 夫婦仲が良くなる寝室の風水インテリアとは? 愛情運、子宝運アップのポイントも紹介


寝室は、一日の疲れを癒し、明日への活力を養うところ。一日のうち、1/3を過ごすといわれる寝室。風水では、寝室は、私たちの運気に大きく作用する重要な場所となります。最近、ツイていない……、元気がでない……、夫婦のコミニケションが上手くいかない…という方はおられませんか。そのような場合は、寝室を見直してみるのがGOOD。詳しく見ていきましょう。

1.北枕で愛情運、子宝運アップ!

寝室は、生命エネルギーのパワーダウンがあればバランスを回復させ、運気をアップさせる場所として、風水ではとても重要と考えます。「陰=静」と「陽=動」で分けると、寝室は「陰」のスペース。つまり、ゆっくりとリラックスでき、落ち着く空間づくりを意識するとGOOD。

水のエネルギーは、深く沈み交わることから愛情運を象徴します。水のエネルギーは、北を司ります。つまり、北の方位を上手く活用するのが、愛情運を育てるポイントとなります。

いちばん簡単な方法は、北枕にすること。古くから慣習から縁起が悪いと敬遠されておられる方もおられるかもしれませんね。ですが、風水的にはベストな運気アップ方法です。頭寒足熱ともいわれますように、恋愛運だけでなく、金運、健康運など総合的な運気アップが期待できます。そして、子宝運にも恵まれやすい愛情深い方位が北です。
2.もし夫婦レスになってしまったら、ピンクのカラーでラブ運アップ

寝室が落ち着かない状態ですと、殺気が入り込み争いごとが多くなります。不要なケンカや、モヤモヤする気持ちが増え、すれ違いも生じ、愛情運もダウンします。下記のようなレイアウトやインテリアは、イライラを呼び、夫婦仲も冷めてしまうのでNGです。改善して運気をアップさせましょう。

・寝室の扉を開けると、寝ている頭の部分が見える
・鏡に寝ている姿が移る
・モノトーンのインテリア
・南枕で寝ている

水のエネルギーの柔らかな雰囲気を演出すると、LOVE運がアップします。水のエネルギーの開運色となるピンクを取り入れましょう。ベッドカバーをピンクにする、北側にピンクの生花や絵を飾るなどで柔らかなエネルギーを生み出すとGOOD。
3.方位別寝室攻略法

東 … 健康的で新しい価値観が生まれる夫婦に。リーフ柄や緑のベッドカバーにするとGOOD。
東南 … 夫婦の会話がたくさん増え友達のような夫婦に。窓を開け、風を通すとGOOD。
南 … 寝室には向かない方位。ブラウンを多用した落ち着いたインテリアにするとGOOD。
西南 … 着実に進む地に足をつけた結婚生活に。果物の絵を飾るとGOOD。
西 … 賑やかで楽しい家族が築けます。金運を損なう西日は遮断するとGOOD。
西北 … 社会的なステータスが期待できる方位。シルクのパジャマで眠るとGOOD。
北 … 深い愛情に恵まれます。冷たい印象にならないインテリアがGOOD。
北東 … 個性豊かな生活に富む生活になりやすい。白いインテリアがGOOD。

いかがでしょうか。質のいい睡眠は恋愛運のみならず、全体運をアップさせます。リラックスできる環境づくりをしましょう。

月香 ハート占い1to1、ハートスクール1to1主宰。スピリチュアルカウンセラーとして、風水や四柱推命、霊視にてたくさんの方々を鑑定する一方、デジタルコンテンツ「霊通師 月香」の監修をてがけ、Yahoo!占いをはじめ、Ameba占い、楽天占い、LINE占いなど多数で活躍の場を広げる。スクールでは、占い師、セラピスト、スピリチュアルカウンセラー、ヒーラーを養成。モータースポーツにも従事。レーシングチーム、Team Sky Lightに所属。 この著者の記事一覧はこちら

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ