自分磨き怠ってない…?大切にしたいと思えない女性の特徴4つ

ハウコレ



最近、自分磨きはしていますか?今回ご紹介するのは、男性が大切にしたいと思えない女性の特徴。

自分磨きを怠っていると、男性から恋愛対象として見てもらえなくなるかもしれませんよ。

■常にすっぴん
社会人としてメイクをすることはマナーとされています。ですが、仕事にも職場の人間関係にも慣れてくると、メイクするのが億劫に感じるはず。

だからといって常にノーメイクでは、男性から大切にしたいと思われません。気になる男性が職場にいるなら尚更!

「女性らしくない」「マナーがなっていない」と思われて距離を置かれることもあるゆえ、最低限のメイクはするようにしましょう。

■言葉遣いが乱暴
言葉遣いが乱暴な女性も、大切にしたいと思ってもらえません。

「そんなんじゃねーよ」「うるせー」などと言う女性を、女として意識する男性もいないでしょう。

むしろ「男がいなくても平気そう」と思われる可能性が高いですね。親しい関係になったとしても、そのような言葉遣いは避けるべきです。

■本音を言わない
男性に本音を言えない…という女性は意外と多いのではないでしょうか?

「これは自分の問題だから」と悩みを打ち明けなかったり「こうしたい」と希望を言わなかったりと、自分の気持ちにフタをする女性もいるでしょう。

でも本音を言わない女性のことを、大切にしたいとは思わないようです。

本音を隠すことは自分を苦しめることでもあります。素直に伝えた方がよいかもしれません。

■チヤホヤされるのが好き
多くの男性からチヤホヤされるのが好き、といった女性は少なくないです。ですが、そんな女性を大切にしたいと思う男性はいないでしょう。

「俺がいなくても他にいるだろう」「彼女にしても浮気されそう」と思われるのがオチ。

多くの男性からかまってもらえるとしても、深く愛されることはありません。どちらの方が幸せか、一度考えてみるべきかもしれませんね。

このような特徴がある女性は、男性から「大切にしたい」とは思ってもらえないでしょう。

男性にそう思ってもらえないことには、深く愛されることも長く付き合うこともできません。

こうした特徴は自分から排除して、本当の幸せをつかんでくださいね!

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ