これはNG。男性が会いたくなくなる「女性のいやなにおい」

カナウ


これはNG。男性が会いたくなくなる「女性のいやなにおい」

においって大事な要素です。

同じルックスの人が2人いたとして、一方がいいにおい、もう一方が汗臭いという場合、当然前者のほうがみんなから受け入れられます。

においは目に見えないからといって、蔑ろにすべき要素ではありません。

ワキガなど、根本的なにおいの個性はある程度仕方がないけれど、そうではなく自分の過失で生じているいやなにおいは、出来ることなら消してしまうべき。

今回は主に男性が「こういう人とは会いたくないなぁ」と感じてしまう、女性のいやなにおいについていくつか例を挙げてみたいと思います。

目次

香水つけ過ぎた女性は男性を遠ざける


まず、この手の話をする上でまっさきに想起されるのが、香水ですよね。
日本は高温多湿の国ですので、香水をつける場合はほんの少しでOKなんですけど、たまにそういうの無視してがっつり香水をつけちゃう女性がいます。
いくら良いにおいの香水でも、つけ過ぎるとやっぱりクドくなります。
クドいにおいを長時間嗅がされると、ちょっと気分も悪くなるもの。
まして男性はほとんどが香水をつけないので、耐性がありません。
香水をつけ過ぎている女性のことを、苦手と思って会いたくなくなるってケースは、十分に考えられることです。

コロナ禍の今、意外と口臭にはご注意を


さて。コロナ禍ですね。
もう2021年はずっと都市部は緊急事態宣言のまま下半期も終わりに近づいていますが、マスクは本当に日常に不可欠になりました。
このマスクなんですが、コロナ禍以降デートをしてる男性たちから、ある愚痴を聞かされたことが3回ほどあります。
その相談とは「仕方ないことなんだろうけど、マスクを外した瞬間に相手の口臭で閉口する」というものでした。
これはもうしょうがないことではあるんですよね、人間の口臭って、相当注意していても無臭には出来ないし、いやなにおいはどうしても生じます。
だからどうしようもないことなんですが、それでも「彼女の口臭がキツいとガッカリする」みたいなわがままを言う男性はいるわけです。
自分だって臭いはずなのに(笑)。
特にこれ、コーヒーを愛飲する女性ほどマスクを外した瞬間にいやなにおいを発する傾向はありますね。
僕の彼女もコーヒー好きですが、やっぱりデートの際にマスクを外した直後、変なにおいがします。
喫煙する女性も、きっといやなにおいはどうしても出しているはずです。
ただこればっかりは仕方ないこと。
マスクをしないより遥かにマシなので、男性たちももうちょっと我慢しろよという話。
……それでも、これが原因で「もう会いたくないなぁ」って思っちゃう男性はいるようです。
男は女の子に、理想像を当てはめ過ぎなんですよね。

頭皮臭にはご用心を


たまに、お風呂で毎日頭を洗わない女性っていますよね。
個人的にですが、ああいうの絶対NGです。
お風呂は入るわけなんだから、ついでに頭も洗えばいいのに、「冬場だと汗かかないからOK」みたいな理屈を述べてそれをしない人。過去にいました。
せっかくなんだから全身ピカピカにしてお風呂場を出ればいいだけの話なのに、よく分かりません。
夏場はさすがにそういう女性も少ないんだろうと思いたいのですが、どうも風呂で頭洗ってないっぽい女性を、暖かくなってからも見かけるところです。
もうパッと見で「あ、頭皮に脂っぽいぬめりが見える」ってなっちゃう女性を電車とかで発見するんですよね。
混雑した車両内だと、マスク越しでもちょっといやな頭皮のにおいが鼻腔をパンチしてくることも。
正直、頭をちゃんとケアしてない女性と会いたがる男性なんてほぼ皆無。
よほど女性との接点がない男性ぐらいしか相手にしないはずです。
頭皮のいやなにおいを無条件で歓迎するような男性を探すより、ちゃんと毎日ケアしたほうが効率が良いと思います。
頭皮臭って自分よりも周囲の人が先に察知するものですから、余計にね。

おわりに


大体ここで挙げた3つ辺りが、男性を萎えさせる女性のいやなにおいの例で間違いないでしょう。
個人的には、マスクを外した直後の口臭はもうしょうがないと割り切るべきだと感じますが、なかなか割り切れない男性は現状多いようです。
もしもこれについて文句を言われたら「私だって黙ってたけど、あんたも大概よ」と言ってやりましょう。
黙るはずです。
(松本ミゾレ/ライター)
photo by acworks

当記事はカナウの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ