中村アン「笑顔が私の強み」学生時代のチア経験を武器に

Entame Plex



女優の中村アンが24日、ジュエリーブランド「ショパール」が催す「Happy Sport - Tale of An Icon -」(ハッピースポーツ・テイル・オブ・アイコン)プレス発表会に登壇し、自身の性格について話した。

イベントは東京タワー(東京都港区)のメインデッキで開催され、美しく輝く時計とイヤリングを身につけた中村は、ショパールの掲げるテーマ「ハッピー」を強く意識したという白のドレスで登場。大胆に開いた背中をくるりと向けると、報道陣からシャッターを切る音が連続して響いた。



同ブランドが主催するキャンペーンで中村は、魅力的なスマイルを持つ女性として世界で7人のうちの1人に選ばれている。日本で唯一の選出について「光栄に思う。高校・大学とチアリーディングをしていて、人を元気づけるための笑顔を大切にしてきた。笑顔を意識し、強みとしてきたので、選ばれたことを初めて聞いたときはうれしかった」と中村は笑顔で話した。

ブランドの世界観を表現した、自身が出演する動画については「監督からは『とにかくハッピーに』と。スタッフさんが眺める環境で踊るのは、なかなか大変で『ちょっと1杯飲んでから踊っていいですか?』と言いそうになりました」と話し、笑いを誘った。動画内で中村は、魅⼒的なスマイルと自由な踊りを披露している。

イベント中盤には、1週間前に誕生日を迎えた中村にバースデーサプライズを実施する一幕も。スペシャルケーキが登場すると、中村は「可愛いです!」と驚き「34歳になりました」と加えた。



また、「ハッピー」にまつわるエピソードを尋ねられると、中村は「こうしてお仕事をいただけるのが一番のハッピー。はじめはなかなかうまくいかない、挑戦中にも思うようにいかないこともあります。でも、その日に何もないよりは『大変だったな』と悩みがあるほうが実は幸せなのかな、って。ちょっとM気質なので山は高ければ高いほど燃えるタイプ」と、持論とともに自身の性格について語った。

そして「ショパールの掲げるハッピーが少しでも多くの方に伝わるように努めていきたいと思います。これからも前向きにどんなことでも挑戦していきたい」と意欲を見せた。

当記事はEntame Plexの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ