いつもヤバい投稿ばかり… Twitterで下ネタばかりつぶやく男性心理

fumumu

スマホを触る男性(oatawa/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
特にTwitterなどのSNSで、下ネタを投稿する男性は少なくありません。

fumumu取材班は、女性の目があっても下ネタを投稿する理由を聞いてみました。

(1)シャイな自分を変えたい


自分を変えたいという気持ちで、普段言わない下ネタをぶちまけるタイプもいるようです。

「欲求不満というわけでもないですが、リアルでは言えないけど、本当は言いたいことをぶちまけています。下ネタを平気で言える人に憧れを抱いているから、Twitterで練習しているんです。

匿名で練習して、自分で少し面白いヤツだと思い込もうとしているところもあるかも…。気が弱かったりシャイなところを少しずつ直したくて、やっています」(20代・男性)

関連記事:一気に性欲が失せた…ベッドシーンでの彼女のNG行動

(2)おかたい職業で妻には頭が上がず


普段我慢しているばかりで、はけ口がないのでは?

「友人がTwitterで最近出会った男性が、まさにそのタイプ。仕事は真面目さを求められる職業で、家では年上の奥さんの言いなりらしくて、Twitterで出会った女の子とエロトークをするのが癒やしなのだとか。

しかもド変態な性癖の持ち主で、奥さんには一切その性欲をぶつけられないため、SNSで出会った女の子にぶつけているようです」(30代・女性)

(3)彼女がエッチ嫌いで欲求不満


彼女とエッチがなかなかできず、欲求不満を晴らしているんだとか。

「僕はTwiterで下ネタばかりつぶやいているのですが、理由があるんです。彼女がエッチが嫌いでなかなかさせてくれず、欲求不満をついぶちまけてしまうんですよ。

彼女とそれなりにエッチできていたらそういうこともないんでしょうけど、Twitterで鬱憤を晴らしている感じです。

下ネタでも絡んできてくれる人はいるので、それはそれで面白いし、一石二鳥ですよ」(30代・男性)

必ずしも性欲が理由というわけでもないようです。実害がないのなら放置したほうが、精神衛生上はいいのかもしれません。

・合わせて読みたい→レズビアン同士の恋愛…別れる理由になる価値観の違い

(文/fumumu編集部・神崎なつめ)

当記事はfumumuの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ