一瞬でわかる!長続きするカップルの特徴【LINE編】

ハウコレ

カップルが長続きする秘訣は、コミュニケーションがうまくいくことが大切。それには、LINEをうまく使いこなすと気軽にやりとりが楽しめるでしょう。

そこで今回は、LINEの使い方で長続きするカップルの特徴をご紹介します。

■短文で簡単なラリーが多い
LINEの文章は、なるべく短めのほうが相手もすぐに返信しやすくなります。とくにカップルの間であまり長文を送りすぎると「重い人」だと思われるので気をつけましょう。

あいさつなどをひとことずつ送ると、テンポのいいやりとりができます。簡単で軽い会話を続けていると、いつまでも楽しい付き合いができるでしょう。

■相手の生活パターンを気遣う
長続きするカップルは、LINEを送る時間も相手の生活パターンに合わせています。好きな人と長く付き合うためには、連絡をする時間帯にも気遣いが大切だからです。

あなたは彼の仕事中や忙しい時間にLINEを送ってはいませんか?彼に「いつ空いてる?」と確認をしてからLINEをしたほうが彼からもすぐに返事がしやすくなるでしょう。

■自分のことより相手に質問する内容が多い
LINEで「今日は疲れた」といった、自分が聞いてほしい内容ばかり送ってはいませんか?あまり自分のことばかり言っていては、相手がどう返事していいのかわからなくなります。

長続きするカップルのやりとりは、相手に質問する言葉が多いです。「今日はどうだった?」と彼を気遣う質問をすれば、彼からもあなたに質問のLINEがくるでしょう。

■文字だけではなく通話もよく使う
LINEには通話もこまめに使うと、やりとりにメリハリがつきます。男性は、文字よりも直接会話をするほうが面倒にならないという人も多いでしょう。

頻繁に通話を使っていると彼の負担も少なくなります。そんな気遣いがあれば、付き合いも長くなるでしょう。

長続きするカップルは、LINEで相手が返信しやすい心配りができています。自分から「ちょっと聞いてほしい」とか「寂しいからかまって」という催促が多いと、受け取る側が疲れるだけです。

彼とは、相手を気遣ったLINEの内容を心がけると長く付き合える関係でいられるでしょう。

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ