不穏だ…『ちいかわ』は可愛いだけじゃない?謎のキメラとの関係とは【考察】

numan


その愛くるしさに癒されるとTwitterを中心にネットで人気のマンガ『ちいかわ(なんか小さくてかわいいやつ)』。世界観の可愛さの一方で、毒のあるストーリーに考察も盛り上がり、ファンを惹きつけています。今話題のキメラとの関係についての考察が加速中……?
イラストレーターのナガノさんが描く『ちいかわ(なんか小さくてかわいいやつ)』は、なんか小さくてかわいいやつ、通称ちいかわと、ハチワレやうさぎといったキャラクターたちが繰り広げる物語。

人間の“こういう風になってくらしたい”という願いを具現化させた存在であると言われるちいかわたちの、きゅるんとした愛くるしさが多くの読者を魅了し、最新話が更新されるたびにTwitter上でトレンド入りするなど今大人気の作品です。『ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ』1巻(講談社)画像

『ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ』1巻(講談社)画像

via 『ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ』1巻(講談社)しかし実は『ちいかわ』はかわいいだけの作品ではありません。
ほんわかとした世界観の中でも、ちいかわたちは“討伐”などの仕事をしながら時給自足の生活を営んでおり、彼らが可哀想な状況に陥るシビアでハードな衝撃展開もたびたび訪れるのです。

そんな『ちいかわ』には「実はディストピア?」「ちょいちょい不穏……」「怖い」なんて声も上がり、ダークな側面も持つ深いストーリーの考察を楽しむファンもいるほどで、様々な予想が盛り上がっています。ちいかわ達と“キメラ”の謎そんな中で今注目を集めているのが「ちいかわ自身が討伐対象のキメラになってしまうのでは」という説。

以前「こんなになっちゃった」と泣きながら攻撃してくるキメラの回や、モモンガと“でかつよ(なんかでかくて強いやつ)”の入れ替わりを匂わせるような回がありました。
単話であればただの日常ドタバタ話として読めるのですが、ネットをザワつかせたのはある“おっきい討伐対象”であるキメラの回。
🙌 pic.twitter.com/Hnb0RqNbwn
— ちいかわ🍰森カフェ焼き (@ngnchiikawa) May 5, 2021なぜかこの大型キメラはちいかわに反撃せず、謎の行動に出たのです。

この蛙を指す行動は当初「帰れ」の意味なのでは?囁かれていましたが、ちいかわの職場で”蛙の貯金箱”を使っていたことから「同僚だとアピールしていたのでは」という考察が有力に。

この件や“でかつよ”や「こんなになっちゃった」の回と結びつけ、キメラは元々ちいかわ達の仲間だった……という推測が飛び出すこととなりました。これを受けて、9月1日に更新された"蝶々になることを楽しそうに妄想するちいかわの話"が描かれると、今度はちいかわ自身がキメラ化してしまう伏線なのでは……? と囁かれていたのです。
🦋 pic.twitter.com/R25KHi30YM
— ちいかわ🍰森カフェ焼き (@ngnchiikawa) August 31, 2021その後、リサイクルショップで買ってきた木彫りに触れると、案の定ちいかわ達は蝶々のような羽を生やした妖精の姿に変身。

羽のある憧れの姿を夢だと思って満喫するちいかわでしたが、小さくなったちいかわ達は“こわいの”に遭遇したり、蜘蛛に捕らわれたりと危険な目に遭い、蝶々に変身した今の姿が現実であることに気づくのです。

これにはネット上で、「ちいかわ討伐対象みたいになってない?」との声もありましたが、無事ちいかわ達は元の姿に戻ることができ、ネット上で推測していた人々も「よかった!」「深読みしすぎだったかな」と安堵していました。
🕸 pic.twitter.com/U9LCCaeXOs
— ちいかわ🍰森カフェ焼き (@ngnchiikawa) September 6, 2021ほっと一安心!と思いきや…対になる話が?しかし後日、再びネット上を騒がすことに……。
その翌日の投稿で描かれたのは“おっきい討伐対象”である大型キメラの話。
大型キメラは自分の手足を眺めながら、“小さくてかわいいやつ”のことを思い浮かべた後、強い自分を思い幸せそうに笑うのです。

これはちいかわが蝶々になる姿を空想し笑うシーン、そして蝶々から元の姿になる際に回想するシーンの構図に似ており、あえて対比させているように見えます。
🦋 pic.twitter.com/bMQ1gCqCxS
— ちいかわ🍰森カフェ焼き (@ngnchiikawa) September 12, 2021このことから、「ちいかわ達はキメラになったり妖精になったり、さまざまに変化する可能性を持った生き物なのか」「ちいかわ達が危険なキメラにならないよう、鎧さんたちが管理してる?」「ちいかわ達からバケモノに変わってしまうのは日々のストレスがトリガーになってるのか……?」との声が。

“小さくてかわいいやつ”達がキメラ化する可能性ががますます濃厚になった様子です。鎧さんの役割も重要になってきそうですね。
🌙 pic.twitter.com/9cY9NKvAfF
— ちいかわ🍰森カフェ焼き (@ngnchiikawa) September 18, 2021キメラになるのも一つの幸せ?これらの考察を踏まえた場合、モモンガやピンクのキメラの例から「討伐対象になるのは辛いこと」「ちいかわだった頃に戻りたいと願っている」のがキメラ化してしまったキャラクターの思いであると考えられていました。

しかし今回の件で、「討伐対象になるとしても、キメラになることを自分から望む場合もある」「現実が辛いほど、キメラになった時幸せを感じる」「強くなることに喜びを感じて戻れなくなるパターンもある」という新たな見解が生まれたようです。実はちいかわも“おっきい討伐対象”になった子と同じように、蝶々として過ごした時間の楽しさと、現実世界での仕事や勉強の辛さを比べた際に、元の姿に戻ることを一瞬躊躇っていました。
もし、ハチワレやうさぎと過ごす楽しい日々のことを思い起こすことがなければ、あのままキメラ化していたかもしれない……!?

“こういう風になってくらしたい”の具現化であるちいかわ自身も、“こういう風になってくらしたい”と何かに憧れ、キメラ化しかける展開はなんとも皮肉……。果たして、ちいかわはちいかわのままでいられるのでしょうか。今後の展開からも目が離せません……!

【公式】ナガノ氏が贈る人気シリーズ!『ちいかわ』①【漫画】

via www.youtube.com■『名探偵コナン』毛利小五郎の年収って?副収入で意外と稼いでいる説
https://numan.tokyo/anime/kkKGp
■『ドラえもん』トラウマ道具を販売するのは…ひみつ道具の入手先、3つのデパートを知ってる?
https://numan.tokyo/anime/M5OEY
■都市伝説じゃない!『クレヨンしんちゃん』野原家に3人目の子どもがいた?
https://numan.tokyo/anime/PlwjC

当記事はnumanの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ