マジ彼女いらねー!こじらせ男子を「振り向かせる方法」とは

beauty news tokyo


好きになった男性が恋愛にこじれているのか、「彼女なんていらない」なんて言っているのを耳にしてしまうと、なかなかアプローチに踏み切れなくなってしまうもの。とは言え、その男性が「そのままずっと独り」なのかというと、決してそんなこともありません。そこで今回は、そんなこじらせ男子を「振り向かせる方法を紹介します。

|仲のいい女友達になる


恋愛でこじらせている男性をガツガツ攻めてしまうのは完全に逆効果。女として見られたい気持ちを一旦抑えて、最初は「仲のいい女友達」になることをめざしましょう。

あまり彼に女を意識させないように爽やかに接して、心を開いてもらうことが大切。少し時間はかかりますが、そこを乗り越えれば信頼関係を築けるはずです。

|彼の趣味に興味を持つ


彼がもし何か趣味に夢中になっているなら、同じ趣味を持つこともアプローチ法の1つ。趣味については喜んで話しをする男性は多く、あなたに共感してもらえることに喜びを感じるでしょう。

「チャレンジできることがあったら実際にやってみる」「教えてほしいと彼にお願いする」という行動を起こして、彼との接点を増やしていくこともできます。

|一緒にいて楽な存在になる


「女性を信用できない」「束縛されるから彼女はいらない」、という感じで恋愛に対してネガティブなイメージを持っている男性であるなら、同じようなシチュエーションを作ってしまうのは絶対NG。これだから女は嫌だ…」と抜け出せません。

そんな恋愛に対するネガティブなイメージを払拭するためにも、「あなたなら変に気を遣わなくていい」「あなたとなら一緒にいて楽」という立ち位置をめざすのも1つの方法です。

|自信がない男性には攻めの姿勢で


恋愛に興味がないように見えて、実は自分に自信が持てないだけの男性もいます。そのような男性には小さなアピールをしても気づかれないので「とにかく褒める」「何度も食事に誘う」など、わかりやすい行動を見せるのがベストです。

攻めの姿勢を貫くことで、「自分なんかに興味を持ってくれている」とあなたの存在を認識してもらいましょう。

こじらせ男子に振り向いてもらうのは大変かもしれませんが、乗り越えたらきっと一途にあなたを大切にしてくれるはず。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ