=LOVE、≠MEの“豪華なお弁当”羨む<超ライブ配信祭~4th Anniversary~>

モデルプレス

【モデルプレス=2021/09/22】指原莉乃プロデュースの11人組アイドルグループ=LOVE(イコールラブ)が22日、都内で開催された「17LIVE」周年イベント「超ライブ配信祭~4th Anniversary~」に出演した。

◆=LOVE、≠MEに対決で敗北し“豪華なお弁当”羨む



大谷映美里、大場花菜、音嶋莉沙、齋藤樹愛羅、齊藤なぎさ、佐々木舞香、高松瞳、瀧脇笙古、野口衣織、諸橋沙夏、山本杏奈の11人は「ウィークエンドシトロン」「夏祭り恋慕う」の2曲を熱唱。

その後、囲み取材に応じた大谷は「直前に、グランプリの方だったりがお話されていたので、すごいイベントに出演させていただいたんだなっていうのを実感していて、とても緊張していたんですけれども、司会者の方もとても優しくて、楽しく過ごすことができました」とにっこり。齊藤なぎさは「=LOVEを知らなかった方とかにも、知っていただけたチャンスになったと思うので、=LOVEの魅力を、もっと伝えていけたらいいなと思います」と振り返った。

その後、ライブ配信で印象に残っていることを聞かれた大場は「妹グループの≠MEの本田珠由記ちゃんの特別番組をやったときに、=LOVEから大場花菜と、山本杏奈と、大谷映美里の3人で出演させていただいたんです」と回想。

続けて大場は、「みるてん」こと本田の特技である「豆掴み」で対決したことに触れ「対決に勝ったチームが、今日のこのイベントで、豪華なお弁当が出るっていう対決をしまして。私たち、負けたんですよ(笑)。そしたらTwitterに、みるてんちゃんが、今回のお弁当を載せてて。『え、美味しそう!』ってみんなで言ってました」と舞台裏を明かしつつ、≠MEに出された「豪華なお弁当」を羨んでいた。

「超ライブ配信祭~4th Anniversary~」は、今年日本でのサービス開始4周年を迎える「17LIVE」のサービス開始月に合わせて、全ユーザーへ日頃の感謝を込めて開催された。さまざまな部門ごとに、日本一のライバー(ライブ配信者)を決定するアプリ内イベントの授賞式の場にもなっている。この日はアーティストの西川貴教のほか、総合グランプリライバー賞の獲得者なども出席していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ