志尊淳、妻夫木聡から“後輩感”絶賛される「嫌いな人はいない」

モデルプレス

【モデルプレス=2021/09/22】俳優の妻夫木聡と志尊淳が22日、都内で行われたイベントに出席。CM共演をきっかけに仲を深めたことを明かした。

◆妻夫木聡、志尊淳を「嫌いな人はいない」と絶賛



9月28日より全国で放映開始されるテレビCMに出演する2人。今回のCMでは、前作の会社員から一転、都会から移住し“農業男子”としてお米作りに打ち込む2人の“お米への愛”が表現されているが、CM撮影時にこだわったポイントを尋ねられると、妻夫木は「大事に食べたいなという思いがいつもあって、スタッフの方がきれいに持ってきてくださるので、“これは絶対に崩してはいけない”と思いながら、だけどやっぱりかぶりついちゃうんですけど、みなさんにどれだけ美味しいということを伝えられるかを頭に置いて撮影しています」と答え、志尊は「(妻夫木と)先輩と後輩という間柄でお芝居をさせていただく中で、最初の撮影のときは“初めまして”だったので、ちょっと距離があったような感じになってしまったんですけど、今回はすごくお話をさせていただく機会があって、『これですよ!食べましょうよ!』という空気を妻夫木さんが現場でずっと出してくださっていたので、すごく楽しく撮影できたし、美味しく撮影できました」と感謝。

続けて、妻夫木は「美味しいもの一緒に食べると、仲がつながるいいきっかけで、CMで志尊くんと初めて共演させていただいたんですけど、よかったなって思っています」と声を弾ませ、2人は連絡先を交換しているそうで、妻夫木は「ちょこちょこと連絡させていただいています。(志尊は)後輩感を出しているじゃないですか。絶対に志尊くんのことを嫌いな人はいないというこの感じで、本当にいい子なんですよ」とコメント。

MCから2人は14歳差であることが明かされると、妻夫木は「そんなに離れているんですか!?」と目を丸くし、「志尊くんがキラキラしてるから、なんとかキラキラを出そうと思って朝シャンしたりしたんですが、キラキラできてるかなとソワソワしています」と不安げな表情を浮かべた。

◆妻夫木聡、メニューを早く注文しすぎる



加えて、妻夫木は「ずいぶん前にCMを撮っていたので、もうやっているもんだと思って、昨日5時(17時)過ぎてマクドナルドに行って『ごはんバーガーないんですか?』って聞いたら『まだないです』って言われて…。すごく店員さんに迷惑をかけちゃって。それで月見バーガーを買って帰りました」とおっちょこちょいエピソードを明かして笑いを誘い、「29日からなので」とアピールした。

また、もしコメ農家だったらどんな点にこだわりたいか質問されると、妻夫木は「簡単なことではないと思うんですけど、質にこだわって、自分にしかできないコメ作りをやってみたいですね」と想像。志尊は「僕たちが作品を作る過程とちょっと似ているのかなと思って、愛を込めて育てて、それが不特定多数の方に行って、それぞれの感想がお米に対してあるのと一緒で、僕たちも作品を作ってそれぞれの人に渡っていくというのが似ているのかなと思いました」と俳優業を重ね合わせた。昨年、農業体験をしたそうで「自分たちが思っていたこと以上に複雑だったり、大変なことがあって、普段食べさせてもらっているものって当たり前じゃないと思うので、僕が作るとしたら、作られる過程を見せたいなと思いますね。それだけでもありがたみが深まるかなと思います」と語った。

さらに、ご飯を何と食べることが多いか尋ねられると、志尊は「揚げ物とお肉です!僕は揚げてあるもの全部好きです」と即答。体型管理は大丈夫かと心配されると「僕はめちゃくちゃ太りやすい体質なので気をつけていますね。太りやすいですけど、ウォーキングをしたり、ジョギングをしたり、体を鍛えたりして、今は体重を増やしたいときなのでいっぱい食べています」と告白。

妻夫木は「ご飯は好きで、周期で変わっちゃうときがあるんですけど、梅干しだったり、明太子だったりにハマったりして、ハマるとそればっかり食べちゃうんですよ。つい最近は和のモードに入っていて、山椒でご飯をいっぱい食べました」と明かした。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ