【ビルボード】桑田佳祐『ごはん味噌汁海苔お漬物卵焼き feat. 梅干し』が総合アルバム首位 スピッツ/ヒゲダンが続く

Billboard JAPAN



2021年9月22日公開(集計期間:2021年9月13日~9月19日)の総合アルバム・チャート“HOT Albums”で、桑田佳祐の『ごはん味噌汁海苔お漬物卵焼き feat. 梅干し』が総合首位を獲得した。

本作は桑田佳祐の初のEP作品で、民放共同企画“一緒にやろう”応援ソング「SMILE~晴れ渡る空のように~」、SOMPOグループCMソング「金目鯛の煮つけ」など、全6曲が収録されている。そのCDセールスは99,297枚で1位、ダウンロード数も5,195DLで1位と2冠を記録。ルックアップも2位を記録しており、全3指標で上位を記録して総合アルバム首位となった。

総合2位にはスピッツ『花鳥風月+』がチャートイン。本作はスピッツが1999年にリリースしたスペシャル・アルバム『花鳥風月』に、インディーズ時代のアルバム『ヒバリのこころ』から4曲を加えた作品だ。CDセールスは19,353枚で2位を記録しており、同指標のポイントが大きくけん引している。そして総合3位には前週同様、Official髭男dismの『Editorial』がチャートイン。CDセールスが6位、ダウンロード数が4位を記録しているほか、ルックアップは3週連続で1位を記録している。

当週そのほかトップ10に初登場しているのは、オンラインRPG『ファイナルファンタジーXIV』より『Death Unto Dawn: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack』(総合4位)、TrySailの4thアルバム『Re Bon Voyage』(総合5位)、お笑いコンビであるEXITのミニ・アルバム『GENESIS』(総合6位)、Nintendo Switch用ソフト『ジャックジャンヌ』より『ジャックジャンヌ VOCAL COLLECTION』(総合8位)、NCT 127のフル・アルバム『Sticker』(総合9位)の計5作品。『Death Unto Dawn: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack』はダウンロード数が1,686DLで2位を記録しているほか、CDセールスも5,099枚を記録している。

◎【HOT Albums】トップ10
1位『ごはん味噌汁海苔お漬物卵焼き feat. 梅干し』桑田佳祐
2位『花鳥風月+』スピッツ
3位『Editorial』Official髭男dism
4位『Death Unto Dawn: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack』(ゲーム・ミュージック)
5位『Re Bon Voyage』TrySail
6位『GENESIS』EXIT
7位『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 2nd Division Rap Battle 「Buster Bros!!! VS 麻天狼 VS Fling Posse」』Buster Bros!!!、麻天狼、Fling Posse
8位『ジャックジャンヌ VOCAL COLLECTION』(ゲーム・ミュージック)
9位『Sticker』NCT 127
10位『好きなんだよ』クレイジーケンバンド

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ