石田ゆり子、ミッツ・マングローブから絶賛される「超絶ナチュラル」“つや玉”輝く美肌の秘訣も明かす

モデルプレス

【モデルプレス=2021/09/22】女優の石田ゆり子が21日、都内にて行われた新CM発表会にタレントのミッツ・マングローブと登場した。

◆石田ゆり子、“つや玉”美肌輝くCMに「本当に幸せ」



石田はブランドイメージに合わせたという、ブラウンとベージュを基調とした柔らかい雰囲気の衣装で登場。CM撮影の感想について石田は「撮影したのはまだ2月の寒い時期だったので、なんだかもう懐かしいです。セットがとても素敵で、まるでパリにいるような景色が窓の外に広がっていて。それが凄く嬉しかったのを覚えています」と撮影当時を振り返りながら答えた。MCからの「メイクを落としながらリラックスしている表情はもちろん、何より石田さんの美肌が印象的なCMですね」というCMの中でも特に印象的な“つや玉”輝く石田の肌についてのコメントに対し、石田は「こんなにつや玉を綺麗に撮っていただいて、いつも本当に幸せだなと思います」と嬉しそうにコメントした。

石田は、CM撮影で苦労したことについて「クレンジングを肌になじませるシーンを何度も撮ったことを覚えています。クレンジングの質感の見え方とか、なじませ方、指の動きなど、皆さん色々なこだわりがあったので、そこは少し大変ではありました」とクレンジングを使ったCMならではの難しさについて話した。また、撮影現場ではスタッフの方が飼っている犬も一緒にいたとのこと。和やかな雰囲気での撮影に「その子がいつも側に居てくれたので、時間があるときにはいつもその子と遊んでいました」と笑顔で答えた。そういったちょっとした癒しの時間について石田は、「まだまだ思うように外出できなかったりして、ストレスが溜まったりすることもあると思いますが、動物とふれあったり、いい香りをかいだり。エリクシールでいうと、このクレンジングはとってもいい時間をくれるんです。毎日のちょっとした時間を楽しんでいただけたらと思います。家の時間が私は凄く好きなんです」と、まさに癒されながら過ごしていることを明かした。

◆ミッツ・マングローブ、石田ゆり子を絶賛「超絶ナチュラル」



メイクにこだわりがあるというミッツ。トップビューティースペシャリスト・角谷智恵と共にトークセッションを実施。初共演となる石田とミッツ。ツヤ感のある衣装と美しいネイルで登壇したミッツは石田の印象について、「凄いですね、石田さん。超絶ナチュラル。 私もこれだけ衣装やネイルに気を遣えばCMに出られるかなと思ったんですが、やはり強敵ですね」と、石田の美しさに驚きを隠せない様子。

肌のお手入れをする中での悩みや困っていることについてミッツは、「私は結構な特殊で、厚塗りしてから、色んな部位を書き足していくというメイクを日々行っているので、やはり経年の壁に今ちょうど当たっている最中かなと。肌が悲鳴を上げたり、くすみやごわつきというのを、ここ5年くらいで実感しているところです」と悩みを明かした。肌のくすみやごわつきの原因について角谷は「肌は、ターンオーバーにより新しく生まれ変わりますが、年齢を重ねると、そのリズムが遅くなり、いつまでも滞って角層が重層化してしまいます。それがくすみ、ごわつきの原因になってしまうんです」とコメント。くすみやごわつきを軽減させるために日頃から実践出来ることとして、「大人の肌は与えることもとても大切ですが、まずは不要なものをしっかりと取り去ることが大切です」と答え、クレンジングの重要性についても説明した。

その解説についてミッツは「力任せにごしごし擦ってもダメなんですよね。強く擦れば汚れは落ちるんじゃないかと思っているところがあって。小学校のときの雑巾がけも『もっと強く!』と言われていたじゃないですか(笑)」と自身の肌ケアについて振り返りながら答えた。続けて角谷は「アイテムをプラスすることでケアすることもできますが、まずはメイク汚れをしっかり落としていくことが大切です。エリクシールの『温感メイク落とし』なら、これ1つでくすみ・ごわつきの原因となる古い角層まですっきり落とすことができるんです」とコメントし、「温感メイク落とし」の紹介も行った。

◆石田ゆり子、美容のために気を付けていること明かす



そして、MCが“つや玉上級者”である石田に、美容のために気を付けていることに関して質問をすると「夜、クレンジングするっていうのはとても大事なんですけど、クレンジングって確かに、疲れている時に『もう面倒臭い』とか『このまま寝てしまえ!』と思うことが、かつてはありました。でもこのクレンジングは、温かくなるし、香りも良いし、気持ちも良いですし、使っていてまるで理科の実験をしているみたいで、本当に楽しいです。最近は、帰ってきたら手を洗うのと同じように、まずこのクレンジングを使ってメイクを落として、化粧水、乳液をつけるまでをルーティンにしています。そうすると、一日の疲れが飛ぶというか。すぐに寝てしまうより、きちんとしたほうが『良い一日だったな』と思えるんです。色々気になることはあるけれど、毎日頑張ろうと思うためにもクレンジングは大事ですね」と話し、自身の美容法を明かした。ミッツは「石田さんのように天性の美しさの土台を持っている方でも、ここまで気を使ってらっしゃるわけじゃないですか。意識を高くするって、凄くストイックにならなくてはいけないし、手間もかかる。でも、これ一本で、今日から石田ゆり子さん並みの意識の高さを手に入れられますね」と、石田の美容法に深く頷いた。

イベントの最後にミッツは「年齢を重ねていくと、色々な肌悩みが出てくると思います。そこで、私たち夜の世界の格言としてお伝えしたいです。『厚化粧、行きつく先は、基礎化粧』」と、会場に集まった記者たちに向かってユーモアたっぷりに答えた。石田は、「ミッツさんや、角谷さんのお話を伺って、毎日のクレンジングがいかに大事なのかが分かりました。本日は本当にありがとうございました」とにこやかに語った。ミッツの「次回はCMの撮影現場でお会いしましょう(笑)」というコメントに対し、石田は「是非一緒に!」と笑顔で答え、和やかな雰囲気でトークセッションを締めくくった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ