美容成分とうるおいをたっぷりチャージ! 韓国発の『Torriden ダイブインマスク』をおためししてみた♡




2021年3月に日本上陸を果たすやいなや、美容業界の話題をさらうほど人気沸騰中の「Torriden(トリデン)」シリーズ。なかでも今回は、贅沢なスペシャルケアが叶う『Torriden ダイブインマスク』に注目! 秋冬の乾燥肌にぜひ取り入れたい、うるおいチャージマスクをおためししてみよう。

トリデンシリーズからシートマスクが登場!




Torriden(トリデン)は韓国発のスキンケアブランド。数々のコスメアワードを受賞している大人気セラムを引き抜いて、2021年に待望の日本上陸を果たした。



今回ご紹介するのは、そんな注目ブランドのスペシャルケアアイテム。『Torriden ダイブインマスク』(27ml・10枚入り・価格 税込3,300円(店頭販売価格)・発売中)だ。日本では2021年6月からオンラインのみで販売していたが、2021年9月からは一部店舗でも限定発売されることとなった。



保湿成分の低分子ヒアルロン酸と5D複合ヒアルロン酸をダブルで配合。エッセンスをたっぷり吸収した弾力性のあるシートが肌に密着し、贅沢なうるおいを角層まで届けてくれる。韓国の大手コスメ口コミサイト「ファへ」のシートマスク部門でも1位を獲得(2021/9/16付)している、現在人気急上昇中のアイテムなのだ。

贅沢なうるおいに溺れそう…!




季節の変わり目にマスク着脱による乾燥も加わり、最近肌の水分不足を感じている記者。さっそくトリデンのシートマスクをおためししてみよう。



シートは1枚ずつの個別包装。そのつど開封したての衛生的なシートが使えるし、なによりスペシャル感があって嬉しい。



シートを軽く絞っただけでご覧のとおり。セルロースを100%使用した特別な生地だそうで、たしかにふっくらとした厚みと弾力感がある。エッセンスの量も贅沢すぎるくらいで、シートを取り出した袋の中にもまだたっぷり残っているほどだ。



広げて手の平に乗せると、エッセンスがとろりとしたたり落ちてくる。濃厚なテクスチャーのエッセンスを極限まで吸収しているからだろう、重さもシートマスクとは思えない程しっかりある。



洗顔後、化粧水で整えた肌にぴったり貼ろう。大きさはちょうど良いジャストサイズ。顔からはみ出ていると端から剥がれてきてしまうので、これくらいのサイズが嬉しい!

とろとろのエッセンスが肌を優しく包み込み、顔全体がうるおいで満たされていく。シート表面も「トゥルン! 」と指が勝手に滑り出してしまうほどになめらかな手ざわり。シートではカバーできない目元や小鼻にも十分に伸ばせるほど、エッセンスの量はヒタヒタだ。首や鎖骨のマッサージまで贅沢に使える。



15~20分ほど置いたら、シートを剥がそう。まだまだエッセンスが肌の上に溢れているので、手のひらでパッティングするようになじませていく。



入れ~入れ~と丁寧に押し込んでいくと、肌表面のみずみずしさが徐々にもっちりと吸い付くような手ざわりに。さらに押し込んでいくと、ベタつきはなくなりしっとりすべすべの質感に変わった。



パック後の肌は、指を優しく押し返すような贅沢なふっくら感。肌のツヤとハリがアップし、表面のキメまで整ったようになめらかになっている。普段使っている化粧水を10回なじませるのにも余裕で勝る、極上のうるおい感に感動…! このあと乳液、クリームと普段通りのケアで仕上げたが、いつもより化粧乗りも良く日中の乾燥も気にならなかった。

週に1度のスペシャルケアにいかが?




みずみずしいうるおいで肌をふっくらなめらかに整えてくれる、トリデンのシートマスク。記者は香り付きスキンケアラインを使っているので、無香料タイプで取り入れやすい点も嬉しかった。シートマスクで肌にうるおいをチャージしたい人、保湿成分にこだわりがある人、ベタつかずさっぱり仕上がるシートマスクを探している人に、特におすすめだ。

商品はQoo10のTorriden日本公式ショップや一部店舗などで購入できる。

【Torriden 日本公式】 運営会社 :マルマンH&B株式会社

当記事はおためしコスメナビの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ