不安も吹っ飛ぶ!彼との【恋を最大限に楽しむ】方法とは?

愛カツ


どれだけ燃え上がった恋心も、時間が経つとだんだん落ち着くことがあります。

そうすると彼がそっけなくなったり、扱いがテキトーになったりして、不安がよぎることも増えるでしょう。

でもこの時期を乗り越えれば、末永く安定した関係になれるかもしれません。

そこで今回は、彼との恋を「最大限に楽しむ方法」をご紹介します。

不安も吹っ飛ぶ!彼との【恋を最大限に楽しむ】方法とは?

■ 彼なりの好きサインを探す

彼が「釣った魚にエサをやらない」タイプだと、付き合う前と比べて彼女の扱いが雑になりがち。

それが続くと、きっと彼女も不安が募っていくでしょう。

そんなときは、彼の好きサインを探してみるのがオススメ。

たとえば、既読スルーは増えたけど彼からLINEしてくれるとか、愛情表現は少ないけど手を握ってくれるとか……。

まだ付き合いが続いているなら、それは好意があるからでしょう。

きっと彼なりの「好き」がどこかに表れているはずですよ!

■ 他の男性と彼を比べない

彼の言動を見て、つい「友達の彼氏はそんなことしないのに」「元彼はそうじゃなかった」と他の男性と比べてしまうこともあるでしょう。

たとえば、デート先が牛丼屋だったり、プレゼントがアクセサリーではなく消耗品だったり。

もしそれがあなたが望まないことならば、それを彼にやんわり伝えていいと思います。

しかし「他の男性だったら○○してくれたのに」という不満ならば、あまり気にしないようにしたいものですね。

■ 自分の気持ちを客観視してみる

自分の気持ちを客観視してみる

デートの回数が減ったり、LINEがそっけなくなったりすると「彼に嫌われたかも」と不安になるかもしれません。

とくに明確な理由がないときや、明らかに他の女性の影があるときは、彼に不信感を抱くのも仕方ありません。

しかし彼に不満をぶつけたあとで、それが誤解だったとき彼の恋心が冷めてしまうことも……。

そんなふうに小さなことでも気になるのは、裏を返せばあなたが「彼のことを本気で愛してる」という証拠。

不安で仕方なくなったときは、「私○○くんのこと、めっちゃ好きじゃん!素敵!」と自分の気持ちを客観視してみるのがオススメですよ。

■ あまりに不安なら我慢しすぎないで!

今回ご紹介した「恋を楽しむ方法」は、恋愛において不安になりすぎないための一つの策。

そのため不安をゼロにするというのは正直難しいこともあります。

全部試したけど、やっぱり気持ちがつらいよ……というときは、彼とのお別れを選択するのもアリです。

決してあなたのせいではありませんので、我慢をしすぎないようにしてくださいね。

(矢島 みさえ/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ