ずっとしてたいなぁ♡ 彼を虜にする「キス中の仕草」

beauty news tokyo


彼ともっとラブラブになるためにも、スキンシップを取る際はもっと積極的になる必要があります。いつも受け身でばかりだと、彼に飽きられちゃうかも?! それでは彼がもっと自分に虜になる「キス中の仕草」について今回は見ていきましょう。

|手を握る


キス中に手を握られることでドキドキする男性は少なくありません。大胆なスキンシップではないので、恥ずかしがり屋さんな女性でもできるはず。

手を繋いでキスするなんて、まるで学生時代の甘酸っぱい青春時代を思い出してしまうかも。彼の手に自分の手を絡ませて、ドキドキさせちゃいましょう!

|上目遣いでおねだり


あざといとわかっていながらも、男性は女性の上目遣いに弱いもの。彼と唇が離れたタイミングで、上目遣いで見つめてキスのおねだりをしてみてください。

「キスして」と口では伝えていなくても、あなたのその態度で彼にきっと伝わるはず。あまりにもかわいらしいキスのおねだりに、我慢できなくなった彼はたくさんのキスをしてくれるでしょう。

|首に手を回す


首に手を回すことで、より彼との体の距離が縮まります。密着感が高まりますし、さりげなく胸を当てられるので、彼を悩殺寸前の状態に追い込めるかも。

色っぽくも大胆なあなたの姿に思わず理性も吹き飛んで、彼は甘くて激しいキスをたくさんしてくれるでしょう。

|うっとりした表情で彼を見つめる


目をつぶってキスを受け入れている女性の姿も魅力的なのですが、うっとりと見つめられることで色っぽさを感じる男性も少なくありません。

照れくさいかもしれませんが、その分攻撃力は絶大! 自分とのキスで感じてくれているあなたの姿に、彼は苦しくなるほどドキドキするでしょう。

自分たちはラブラブだと油断していると、いつの間にかすべてがマンネリ化していくことも。そんなマンネリを防止するためにも「キス中の仕草」を工夫して、ますます彼のことを虜にしてくださいね。

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ