大野智・岸優太・京本大我・大橋和也…歌が上手いと思うジャニーズは?【読者アンケート結果】

モデルプレス

【モデルプレス=2021/09/19】モデルプレスは公式Twitter・Instagramにて「歌が上手いと思うジャニーズ」をテーマにアンケートを実施。ここでは8人をピックアップし、彼らの魅力がわかる“オススメ楽曲”とともに詳しく紹介する。

◆V6・坂本昌行


V6のリーダーを務める坂本は、「Oslo」(2021年)をはじめ、これまで数々の舞台・ミュージカル作品で主演を担当。2022年には、約6年ぶりの再演となる「MURDER FOR TWO」も控えている。

深みのある色っぽい歌声と安定した歌唱力は、男女問わずファンの心を鷲掴みに。今回のアンケートでは、自身が歌ったディズニー映画「ターザン」(1999年)の主題歌「You’ll Be in My Heart」などを推す声が多かった。

読者が選ぶ“みんなに聴いてほしいオススメ楽曲”
「You’ll Be in My Heart」
「コバルトブルー(ソロ曲)」
「君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか(V6)」
「愛なんだ(V6)」
「Shelter(ソロ曲)」
「SHINY DAY(V6)」

◆嵐・大野智


続いて、嵐の大野もファンの間では有名な“歌うま”ジャニーズの1人。伸びやかなハイトーンはもちろん、洗練されたしなやかなダンスにも定評があり、アーティストとしての実力を推す声も多い。

今回のアンケートでは、嵐の楽曲のほか、2020年に放送された「THE MUSIC DAY」(日本テレビ系)のジャニーズシャッフルメドレーで坂本と歌った「愛のかたまり(KinKi Kids)」が忘れられないというコメントも届いた。

読者が選ぶ“みんなに聴いてほしいオススメ楽曲”
「season(嵐)」
「Step and Go(嵐)」
「夏の名前(嵐)」
「愛のかたまり(KinKi Kids/カバー)」
「Imaging Crazy(ソロ曲)」
「Love so sweet(嵐)」

◆ジャニーズWEST・濱田崇裕(※「濱」は正式には異体字)


ジャニーズWESTの濱田は、“歌うまジャニーズ”として「スカッとカラオケ!」(フジテレビ系)に出演。過去の放送では、King Gnuの「白日」やOfficial髭男dismの「I LOVE...」など、難易度の高い楽曲を見事に歌い上げ、「何度でも聴きたい」と大きな話題を呼んだ。

今回のアンケートでは、ファンの間で“歌うま三銃士”と呼ばれている濱田、桐山照史、神山智洋の3人をあげる声も多くあった。

読者が選ぶ“みんなに聴いてほしいオススメ楽曲”
「雪に願いを(濱田崇裕・小瀧望)」
「Candy Shop(ジャニーズWEST)」
「何万回だって『君が好き』(ジャニーズWEST)」
「でっかい愛(ジャニーズWEST)」
「喜怒哀楽(ジャニーズWEST)」
「GOD DAMN(濱田崇裕・神山智洋)」
「Paradise(ジャニーズWEST)」

◆King & Prince・岸優太


King & Prince・岸の歌は、透き通るような声と綺麗にかかるビブラートが魅力。普段の天然なキャラクターと、ライブでの美しい歌声とのギャップに“沼落ち”した人も多いのではないだろうか。

アンケートでは、「シンデレラガール」のソロパートを聞いて岸を応援するようになったというコメントが多く寄せられたほか、同グループでは平野紫耀にも票が集まった。

読者が選ぶ“みんなに聴いてほしいオススメ楽曲”
「今君に伝えたいこと(King & Prince)」
「宙(SORA)(King & Prince)」
「シンデレラガール(King & Prince)」
「Lost in Love(岸優太・永瀬廉・高橋海人(※「高」は正式には「はしごだか」))」
「花束(King & Prince)」
「I promise(King & Prince)」

◆SixTONES・京本大我


京本は、ジェシーとともにSixTONESのリードボーカルを担当。また、楽曲によってシャウトやフェイクなど様々な技法を使い分けており、その高い歌唱スキルを武器に、主演を飾る「ニュージーズ」(10月9日より上演予定)ほか若手ミュージカル俳優としても活躍している。

京本の歌声といえば、美しいビブラートが特徴的。アンケートでは、グループのデビュー曲「Imitation Rain」のラストサビ前にある、自身のソロパートに「鳥肌が立った」「震えた」という声が多かった。

読者が選ぶ“みんなに聴いてほしいオススメ楽曲”
「癒えない(ソロ曲)」
「Lifetime(SixTONES)」
「Imitation Rain(SixTONES)」
「Beautiful Life(SixTONES)」
「JAPONICA STYLE(SixTONES)」
「ってあなた(京本大我・松村北斗)」

◆Snow Man・渡辺翔太


ファンから“しょっぴー”の愛称で親しまれる渡辺は、普段の天真爛漫な性格とは裏腹な、まっすぐ力強く響く歌声でファンを虜に。同グループの楽曲では、リードボーカルを務めたり、メロディの後ろでロングトーンやフェイクを入れて全体のパフォーマンスクオリティを支えたりすることも多い。

今回のアンケートでは、「ファンターナモーレ」など渡辺の歌唱スキルが伝わる楽曲のほか、過去にカバーした中山優馬の楽曲「交差点」にも票が集まった。

読者が選ぶ“みんなに聴いてほしいオススメ楽曲”
「ファンターナモーレ(Snow Man)」
「終わらない Memories(Snow Man)」
「交差点(中山優馬/カバー)」
「KISSIN’ MY LIPS(Snow Man)」
「EVERYTHING IS EVERYTHING(Snow Man)」
「D.D.(Snow Man)」
「Stories(Snow Man)」

◆なにわ男子・大橋和也


11月12日にCDデビューを果たす関西ジャニーズJr.・なにわ男子の大橋は、愛嬌たっぷりのチャーミングな人柄や、色気溢れるハスキーな歌声が人気を博し、“1度ハマると抜け出せない沼”と称されることも。

アンケートでは、大橋の“ハイトーンとフェイク”を推すコメントが多数。音域の広さや豊かな表現力、巧みなスキルを活かした歌声は必聴だ。

読者が選ぶ“みんなに聴いてほしいオススメ楽曲”
「ダイヤモンドスマイル(なにわ男子)」
「Time View(なにわ男子)」
「2Faced(なにわ男子)」
「雪白の月(KinKi Kids/カバー)」
「Can't stop(関西ジャニーズJr.)」
「夢わたし(なにわ男子)」

◆美 少年・岩崎大昇( ※「崎」は正式には「たつさき」)


最後は、ジャニーズJr.内グループ・美 少年の岩崎をご紹介。アップテンポな楽曲での、歌い始めからポーンと突き抜けるように響く歌唱に、バラード曲でのやわらかいビブラート&あたたかく包み込むような歌唱など、その多彩な美声で多くのファンを魅了している。

また、過去には「愛の讃歌」「愛燦燦」「川の流れのように」などの歌謡曲もカバー。プロでも難しいとされる名曲をその若さで歌いこなせるのも、安定した歌唱力を持つ岩崎ならでは。

読者が選ぶ“みんなに聴いてほしいオススメ楽曲”
「Cosmic Melody(美 少年)」
「愛の讃歌(エディット・ピアフ/カバー)」
「虹の中で(美 少年)」
「Beautiful Love(美 少年)」
「ねぇ もっと(美 少年)」
「fin.(少年隊/カバー)」

◆他にもこんな声が…


読者が選ぶ“みんなに聴いてほしいオススメ楽曲”
KinKi Kids 堂本剛「空が泣くから(ソロ曲)」
関ジャニ∞ 安田章大「Street Blues(関ジャニ∞)」
NEWS 増田貴久「戀(ソロ曲)」
Hey! Say! JUMP 薮宏太「切なさ、ひきかえに(Hey! Say! JUMP)」
Sexy Zone 菊池風磨「星の雨(Sexy Zone)」
ジャニーズWEST 神山智洋「証拠(ジャニーズWEST)」
SixTONES ジェシー「Special Order(SixTONES)」
HiHi Jets 井上瑞稀「名脇役(Sexy Zone/カバー)」
Aぇ! group 佐野晶哉「名脇役(Sexy Zone/カバー)」
7 MEN 侍 今野大輝「サムダマ(7 MEN 侍)」
Travis Japan 松倉海斗「手と手(ソロ曲)」

以上、本企画はモデルプレスInstagramでも公開。(modelpress編集部)

■独自企画「モデルプレス読者アンケート」



モデルプレスInstagramストーリーズにて実施。投票数だけでなく「読者コメントの熱量」「読者コメントの説得力」「モデルプレス編集部の目利き」で総合的に判断して選出。

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ