見た目よりも大切なことって?彼が大切にしたくなる「性格美人」になるには

beauty news tokyo


さまざまな男性を惹きつけるためには見た目も大事でしょう。
ですが、大好きな彼にずっと想われたいなら中身も大事。

むしろ、見た目以上に大切なことかもしれません。

そこで、彼が大切にしたくなる「性格美人」になる方法を解説!
彼から長く愛されたいなら、これらを取り入れてくださいね。

|彼の気持ちを考える


性格美人になりたいなら、彼の気持ちを考えること。
自分の意見や都合を一方的に押し付けていては、彼を魅了する性格美人にはなれません。

仮に彼へ意見を伝えるとしたら、「こう言われたらどう思うか」を自身で一度考えてみてください。
そこでもし「傷つけるかも」と思うなら、言葉を変えたり「こういう意味だよ」と説明したりしましょう。

|誰に対しても平等の接し方をする


「大好きだから」と彼にだけ優しくする、あるいは「慣れているから」と彼にだけ冷たくするといったように、周囲と態度を変えていませんか?
そうして人によって態度を変える姿は、決して彼に「性格がいい」とは思われません。

男性が性格美人に感じるのは、誰に対しても平等な接し方をする女性。
裏があったり損得勘定したりする女性のことは、「大切にしたい」とも思わないのです。

|どんな時も笑顔を絶やさない


笑顔が多い女性は、男性に「温厚な人」という印象を与えます。
なので、どんな時も笑顔を絶やさないこと。
イライラするようなことがあっても、笑顔を維持しましょう。

そこでどうしても自分の意見を伝えたい時は、落ち着いた態度で。
態度が豹変したり感情的な姿を見せたりしていると、性格美人にはなれません。

|指示ではなくお願いする


大好きな彼に対しても、不満を持つことがありますよね。
でもそこで不満をストレートにぶつけ、「こうしろ」と指示したら彼はどう思うでしょうか?
性格が悪いと感じるだけでなく、「見下されてる」とも感じるはずです。

なので、不満をぶつける時などは、指示ではなくお願いする形で伝えること。
「こうしなさい」ではなく「こうしてくれると嬉しい!」といった言い方に変えるだけでも、性格美人に近づけます。

男性も初めは、外見を重視するかもしれません。
しかし、付き合った後は外見よりも内面を見ている男性が多いです。

つまり外見だけを磨いている場合、彼が離れる可能性は高いということ。
男性が「大切にしたい」「いつまでも一緒にいたい」と思うのは、性格美人なのです。

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ