podcast番組『speakeasy podcast』1週間の海外ポップソングニュース【リル・ナズ・Xのデビューアルバム『Montero』リリース、『MTV Video Music Awards』&『メットガラ』開催など】

SPICE

海外音楽情報専門podcast『speakeasy podcast』とSPICEの連動企画。毎週金曜日に海外でニューリリースになった楽曲やアルバムの中から、MCを務める竹内琢也がオススメの曲を紹介。SpotifyのNew Music FridayのプレイリストやイギリスのOfficial UK Chartsなどでピックアップされているリストを独自に集計して選んだ楽曲をお届けする。




今週の気になるニューミュージック5選

●「Thats What I Want」/ リル・ナズ・X



Lil Nas X - THATS WHAT I WANT (Official Video)

2018年のデビューシングル「Old Town Road」でUSシングル・チャート最長1位の記録を樹立し、その後もヒット曲を量産し続ける新世代のアイコン、リル・ナズ・X。自身初めてとなるスタジオアルバム『MONTERO』が9月17日(金)、遂にリリースになりました。アルバムにはドージャ・キャット、マイリー・サイラス、エルトン・ジョン、メーガン・ザ・スタリオン(ミーガン・ジー・スタリオン)など豪華な面々が参加しています。リル・ナズ・Xがホストを務めて、リル・ナズ・Xにインタビューをするという謎のトークショー『THE MONTERO SHOW』も公開されています。

●「You Will Be Found(with サマー・ウォーカー)」/ サム・スミス



You Will Be Found (From The “Dear Evan Hansen” Original Motion Picture Soundtrack)

9月24日(金)に全米公開される映画『ディア・エヴァン・ハンセン』。ブロードウェイの大ヒット作品で、待望の映画化となるこの作品が同日よりリリースするサウンドトラックから、サム・スミスとサマー・ウォーカーの曲が先行配信されました。ちなみにこのサウンドトラックにはシザ、フィニアス、ダン+シェイなどが参加することが発表されています。日本では11月26日(金)より全国公開される予定。

●「V12」/ イアン・ディオール、リル・ウージー・ヴァート



iann dior - V12 feat. Lil Uzi Vert (Official Music Video)

24kゴールデンとの大ヒット曲「Mood」、この夏スマッシュヒットしたグラス・アニマルズの「Heat Waves」などに参加しているラッパー、イアン・ディオールの新曲「V12」が9月15日(水)にリリースとなりました。リル・ウージー・ヴァートとのコラボソングです。リル・ウージー・ヴァートは先日額に埋め込まれた約25億円のピンクダイヤモンドがファンに引き剥がされて話題になっています。

●「Altar」/ ケラーニ



Kehlani - Altar (Official Music Video)

今週ニューアルバム『Blue Water Road』のトレイラーを公開したケラーニが9月17日(金)に、アルバムから新曲「Altar」をリリースしました。ケラーニのハスキーな歌声が気持ちいい新曲です。昨年5月にリリースしたセカンドアルバム『It Was Good Until It Wasn't』に続くサードアルバム『Blue Water Road』は、この冬にリリース予定だと発表されています。

●「Hurricane」/ オフェンバック、エラ・ヘンダーソン



Ofenbach & Ella Henderson - Hurricane (Official Lyric Video)

「Be Mine」などのヒットで今やフランスを代表するダンスアクトとなったDJデュオ、オフェンバックとイギリスのシンガー、エラ・ヘンダーソンのコラボ曲「Hurricane」が9月17日(金)に到着。フランスやイギリスなど、特にヨーロッパでの注目度が高いです。

●この1週間の海外ポップミュージックシーンの動き●


現地時間9月12日(日)に『MTV Video Music Awards』が開催されました。年間の最も優れたミュージックビデオやアーティストを決定する全米最大級の音楽授賞式で、今回が38回目の開催。昨年は観客なしでリモートで行われましたが、今年は2年ぶりに観客を入れて、ニューヨークのバークレイズ・センターで開催されました。今回も素晴らしいパフォーマンスがたくさんありました。ジャスティン・ビーバーは現在世界的に大ヒットしているザ・キッド・ラロイとのコラボ曲「Stay」と、今年3月にリリースしたアルバム『Justice』に収録されている「Ghost」の2曲を披露。


Justin Bieber ft. The Kid LAROI Perform "Stay" & "Ghost" | 2021 VMAs | MTV

急遽リモートでの出演が決定したエド・シーランはブルックリン・ブリッジ・パークのトヨタステージからパフォーマンス。先週リリースになった新曲「Shivers」も早速披露しています。


Ed Sheeran Performs "Shivers" | 2021 Video Music Awards | MTV

オリヴィア・ロドリゴは「good 4 u」をパフォーマンスしました。客席は大合唱。


Olivia Rodrigo Performs "good 4 u" | 2021 VMAs | MTV

リル・ナズ・Xとジャック・ハーロウは「Industry Baby」と「Montero (Call Me By Your Name)」を披露。


Lil Nas X ft. Jack Harlow Perform "Industry Baby" & "Montero" | 2021 VMAs | MTV

マシン・ガン・ケリーとトラヴィス・バーカーで「papercuts」をパフォーマンスしました。


Machine Gun Kelly Performs "papercuts" | 2021 VMAs | MTV

受賞の結果は、リル・ナズ・Xの「Montero (Call Me By Your Name)」が最優秀ビデオ賞を受賞。リル・ナズ・Xは最優秀監督賞と最優秀視覚効果賞も受賞し3冠を達成しました。そして同じく3冠を達成したのがオリヴィア・ロドリゴとBTS。オリヴィア・ロドリゴは「drivers license」で最優秀楽曲賞と最優秀プッシュ・パフォーマンス賞を受賞し、最優秀新人賞も獲得しました。BTSは、3年連続となる最優秀グループ賞受賞に加え、「Butter」が最優秀K-POP・ビデオ賞と最優秀サマーソング賞に輝きました。続いて、ビリー・アイリッシュ、ジャスティン・ビーバー、シルク・ソニックがそれぞれ2部門を受賞しました。


Met Gala 2021: All the MUST-SEE Moments You Missed!

そして『MTV Video Music Awards』に続いて、現地時間13日(月)に同じくニューヨークでファッション界最大の祭典『コスチューム・インスティテュート・ガラ』(通称:メットガラ)が開催されました。『MTV Video Music Awards』に登場したアーティストも多数登場。共同ホストを務めたビリー・アイリッシュを始め、エイサップ・ロッキー、リアーナ、ジャスティン・ビーバー、ショーン・メンデス、カミラ・カベロ、エリカ・バドゥ、フランク・オーシャン、ロードなど多くのアーティストが参加しています。


Drake ft. Future and Young Thug - Way 2 Sexy (Official Video)

それでは今週のチャートの動きです。今週は歴史的な週となりました。ドレイクのニューアルバム『Certified Lover Boy』がUSアルバムチャートで1位を獲得。そしてこのアルバムに収録された21曲全てがUSシングルチャートTOP40にランクインするという史上初の記録を達成しました。それに加えUSシングルチャートトップ10にこのアルバムから9曲がランクイン。唯一ドレイク以外でランクインしたのは、ジャスティン・ビーバーとザ・キッド・ラロイの「Stay」のみとなありました。トップ5を同時に独占したのはビートルズの1964年以来で、今までトップ10においてここまで多くの曲が同時チャートインしたアーティストは初だそう。1位を獲得したのはフューチャーとヤング・サグが参加した「Way 2 Sexy」でした。フューチャーはこれによりキャリア初のUSシングルチャートNo.1となります。


Ed Sheeran「Bad Habits」

UKシングルチャートはドレイクを抑えてエド・シーランの「Bad Habits」が11週連続トップに。ちなみにこの1位により、エドシーランが今までリリースしたシングルが1位を獲得した合計週が52週となりました。イギリスのチャートの歴史の中ではエルヴィス・プレスリー、ビートルズに続く3位の記録となります。
注目すべきは9位にランクインしたアバの「Don't Shut Me Down」です。

ABBA - Don't Shut Me Down (Lyric Video)

40年振りの再結成アルバム『Voyage』のリリースを発表したアバ。9月3日(金)にアルバムから先行リリースされた新曲「Don't Shut Me Down」がUKシングルチャート9位にランクイン。1982年の「One Of Us」以来、約40年ぶりにUKシングルチャートトップ10に入りました。そしてUKアルバムチャートはドレイクの『Certified Lover Boy』が1位に。4位には初登場でリトル・シムズの『Sometimes I Might Be Introvert』がランクインしています。このアルバムはトラップやグライムやドリルなどが標準なUKラップシーンにおいては珍しいオーセンティックなアルバム。私も大好きな作品です。


Little Simz - Point And Kill ft. Obongjayar (Official Video)

9月17日(金)配信の『speakeasy podcast』(#131)では、今週の様々な音楽ニュースを取り上げていますので、お時間ある時に聴いてみてください。
文=竹内琢也

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ