秋らしいアイメイクが即完成【キャンメイク】新色「和菓子カラー」の採り入れ方

beauty news tokyo


本格的に秋に突入して、メイクも季節感を感じる落ち着いた色味にシフトしている方も少なくないでしょう。でも、トレンドはきちんと押さえておきたいところ。そこで大活躍してくれるのが【キャンメイク】から新登場した「和菓子カラー」のアイシャドウパレット&アイライナーです。

肌に溶け込んで程良くモードにキマる「和菓子カラー」の新コスメ2種


モードな雰囲気に見えるのに絶妙な組み合わせでキュートにもクールにも見せることができる人気の4色アイシャドウパレット「シルキースフレアイズ」と、高発色なのにウォータープルーフでにじみにくく人気の「クリーミータッチライナー」から秋に映える「和菓子カラー」が新登場しました。

こちらが「シルキースフレアイズ」の新色“ 09 アーバンカーキ”。



▲キャンメイク「シルキースフレアイズ」 新1色(09 アーバンカーキ) ¥825(税込)

グロウオイルが配合されていて、シルクのような質感。重ね塗りをしてもふわっと色がのるので誰でも簡単にナチュラルなグラデーションメイクが楽しめます。フィット感の高いパウダーなのでにじみにくく、上質な目元が簡単に仕上がるのが特徴です。

ブランドで最もヒットしているアイライナー「クリーミータッチライナー」の新色は“07 アズキブラウン”、“08 マッチャカーキ”の2色。



▲キャンメイク「クリーミータッチライナー」 新2色(07 アズキブラウン、08 マッチャカーキ) ¥715(税込)

するする溶けるなめらかな描き心地で、一度乾いて密着すれば落ちにくく、きれいな目元を長時間キープ。細目のラインなのでアイラインをひくのが苦手な人でも簡単になりたい目元が叶います。また、いずれのカラーも深めの発色なので、デイリーメイクの定番ブラウンからの卒業も叶うでしょう。

「和菓子カラー」でこなれ感たっぷりの目元を仕上げる3STEP


「シルキースフレアイズ」の新色“ 09 アーバンカーキ”は4色ともソフトな色味。キーカラーとなるdの抹茶カラーも目元になじみやすく。モードなのにかわいらしい印象に見せることができます。好相性な「クリーミータッチライナー」の新色“08 マッチャカーキ”で締めて、こなれ感たっぷりの目元に仕上げましょう。



(1)まずコンシーラーで目元の色味をしっかり整えたあと、ベースとして上下まぶたにbをオーバーラインでいれていく



▲コンシーラーで色味を調えるひと手間がアイメイクをきれいにキープするコツ

(2)付属のチップの太いほうにdを取り、ラインをひくように目尻から目頭のほうに色味をのせていき、仕上げにツヤを出したい箇所にポイントでaを置く



▲軽い付け心地なので何度か重ね付けして好みの雰囲気に仕上げていきましょう

(3)最後に「クリーミータッチライナー」の「マッチャカーキ」でアイラインをひいて、マスカラをオンすれば完成です



▲上のアイラインはやや長め、下のアイラインは目尻側の黒目の端までが目安。程良く抜け感がプラスされて大人っぽい深みのある目元に仕上がります

簡単にトレンドの目元が叶うキャンメイクの新色「和菓子カラー」のコスメは発色もよく使い勝手のいいカラー。ぜひデイリーメイクに採り入れて、季節感もこなれ感もたっぷりのアイメイクを楽しんでくださいね。<text&photo:Chami>

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ