ガチガチの唇で…!? 男性が本命だけにしがちな「脈ありキス」4つ

ananweb

キスをしたからといって、相手があなたに本命的な好意を抱いているとは限りません。そこにはいろいろな思惑が隠れている場合も。では、“男性が本命だけにするキス”にはどんなものがあるのでしょうか。男性たちの意見をもとにご紹介します。
■ やさしく手を添える

「彼女とキスをするときは、腕や腰に手を添えますね。支えてあげたいという思いが表れているのかなと思います。最近は、頬や首のあたりに添えることもありますね」ツグトシ(仮名)/30歳

カラダに優しく手を添えることで、彼女への気遣いを見せているのでしょう。

彼女とのキスに慣れてくると、頬などの敏感な部位に添えるようになり、さらに下心がある場合は、添えるというよりは“撫でる”ような触り方になることも多いそうです。

■ 少しだけ目を合わせる

「好きな女性とキスをするときは、見つめ合ってからしたいです。ただ、そんなに長い時間見つめ合うのは恥ずかしいしテレちゃいます。なので、見つめ合ったあと、すぐに目を逸らしてしまいます」トシヤ(仮名)/25歳

できれば、見つめ合ってキスしたいし、終わってからも目を合わせたいでしょう。しかし、まだ慣れていないうちは恥ずかしさが先行して、どうしても目をそらしてしまうようですね。

■ デートの終盤に

「本命じゃない女性とだったら、デートの途中、早めにキスをして、すぐに次の展開に移れるように促します。

でも、本命の彼女とのデートでそんなことはしません。キスはだいたい終盤。まだ離れたくない……という思いを込めてします」ゴウ(仮名)/26歳

下心があると、早い展開を期待する男性も多いようです。するとどうしても、キスも早めに済ませたくなります。

一方、本命の女性が相手なら、一緒にいるだけで幸せを感じられるようです。キスも焦らずにできそうですね。

■ ぎこちなさが出る

「本命の女性とのキスは緊張します。当然、僕もスマートにキスしたいと思うけど、そんなにうまくはいきません。カラダに力が入ってしまい、どうしてもぎこちなくなってしまいます。

先日、気になっている女性とデートをして、なんとかキスまでしたんですが、彼女から“唇ガチガチだね”と言われてしまいました」ユヅル(仮名)/26歳

好きな女性を前にすると、緊張してカラダが固くなり、思うように動けなくなるという男性も。

ただ、それだけ女性とのデートを大切に思っていることも分かります。あまり文句を言わない方がいいかもしれませんね。

“彼が本命だけにしがちな脈ありキス”をご紹介しました。

キスをしたからといって、相手に夢中になってしまうのは早いかもしれません。

相手がどういう思いでキスをしたのかちゃんと把握してから、関係を深めていきましょう。

(C)diignat/gettyimages(C)Westend61/gettyimages

文・塚田牧夫

当記事はananwebの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ