稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛が突如Eテレに登場して視聴者「プチパニック」

アサジョ


 元SMAPでタレントの稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛らが9月13日放送の「ワルイコあつまれ」(NHK Eテレ)に出演し、視聴者をザワつかせる事態となった。

同番組は、多様な価値観に触れようとする全ての人々をあえて“ワルイコ”と表現し、オムニバス形式で社会の学びのキッカケを発信していく教育バラエティで、3人の出演は事前告知なし。9月20日にも第2回の放送が控えている。

久しぶりに「新しい地図」の3人組がバラエティ番組を任されることとなり、参加した稲垣は「スタジオバラエティを3人でやるのは久しぶりでした」と語ると、香取も「人生においてみんながやらないような“いたずら的なワルイコト”を求めているところがあるので、この番組に登場するオトナにも共感する部分は大きいです。とっても面白いものになりましたので、たくさんの人に見てほしいです」とコメント。草なぎは「僕たちにとっても刺激的な番組になった」と語った。

「2016年にSMAPを解散し、翌年にジャニーズ事務所を退所して以降、3人の主戦場は映画や舞台、CM、ABEMA、YouTubeへと移行し、地上波のテレビ放送で見られる機会は激減していました。そうした中、Eテレが事前予告なしで稲垣、香取、草なぎをそろって出演を実現させたことに対し、ネット上では『どうしたNHK! 民放よりサプライズが上手いやんけ!』『ありがとうNHK!』『プチパニックになりました』『面白かったし朝から得した気分!』『Eテレが攻めすぎてる』『事前告知なしが最高の宣伝になったね』『びっくりして一瞬で目が釘付けになった』と驚く反応が殺到。中には、『予告してくれたら絶対見たのに』と残念がる声もありますが、皆一様に3人の共演を喜んでおり、香取の代表的キャラクターである『慎吾ママの部屋』なるコーナーには感謝と興奮のリアクションも飛び交いました」(テレビ誌ライター)

粋な演出を見せたEテレ。将来的には同じくジャニーズを退所した中居正広や、木村拓哉らとの共演も実現させることができればさらなる歓喜の反応が集まりそうだが、果たして。

(木村慎吾)

当記事はアサジョの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ