蓮舫議員「『2回目接種が全国民の5割』との見出しに違和感」とのツイートに丸山穂高議員は「ほんと批判の為の批判ばかり」

ガジェット通信



9月10日、『読売新聞オンライン』に

2回目の接種、全国民の5割…64歳以下は地域差

https://www.yomiuri.co.jp/national/20210910-OYT1T50203[リンク]

という記事が掲載された。

13日、立憲民主党の蓮舫参議院議はNHKの

ワクチン2回接種 人口の50%超に 接種開始から7か月 政府公表

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210913/k10013257151000.html

という記事にリンクを貼り


2人に1人がまだ受けられていません。

予約が取れない不安の方々をなくすために何でも協力します。

臨時国会を開いて与野党一致で出来うる施策全てを。


とツイート。翌14日には、冒頭の読売新聞記事にリンクを貼り


『2回目接種が全国民の5割』との見出しに違和感。
64歳以下で見ると東京は33%、北海道20%、京都22%、大坂24%と2割から3割。
菅総理もワクチン接種は進んでるとよく言われますが、未だ予約も取れない方々への接種をより進めるべきです。


とツイートを行う。

反響を呼び、賛否さまざまな意見が寄せられていたようである。

同14日、NHKと裁判してる党 弁護士法72条違反での丸山穂高衆議院議員は上記の蓮舫議員のツイートを引用し、


違和感あるのは蓮舫議員の方でしょ?ほんと批判の為の批判ばかり。致死率が高い高齢者から始めたんだから当然だし、その結果死者数を抑えられている。意味不明な宣言乱発など他施策は別にしても、接種推進速度は開始こそ若干出遅れたものの悪くない、寧ろ最近の接種スピードは先進国でもトップレベル。


とツイートを行う。こちらもやはり反響を呼び、さまざまな意見が寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

当記事はガジェット通信の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ