ついに最終章公開!歴代「Free!」シリーズを今こそおさえておこう!

Oh!My!アニメ

※画像は『劇場版 Free the Final Stroke』公式サイトのキャプチャ

 

数々の名作アニメーションを生み出してきた京都アニメーションが贈る男子競泳アニメシリーズ『Free!』。その『Free!』がついに、2021年9月17日に劇場版前編、そして2022年4月22日に劇場版後編を公開しフィナーレを迎えようとしています。

2013年のスタートから数えるとおよそ10年にも渡る長期シリーズとなるわけですが、果たしてどんなラストを迎えるのかにも注目が集まります。

ただ、実はこれまで『Free!』を観たことがない、存在こそ知っていたけれどきっかけがなく手を出したことがない、という人も結構いるのではないかと思います。
そこで今回は、これまで放送されてきたTVアニメシリーズと劇場版シリーズを順に紹介。どの順番で観ればいいのか、それぞれがどんなお話なのかを紹介していきます。

 

 

そもそも『Free!』ってなに?

シリーズの紹介の前に、そもそも『Free!』とは何なのかを紹介してきます。

元々はおおじこうじさんの小説『ハイ☆スピード!』を原案として制作されたアニメシリーズです。タイトルに“Free”とついているとおり、競泳の自由形に打ち込む青年たちのドラマが描かれる物語となっています。

主人公は、いつもポーカーフェイスでありながら泳ぐことが大好きな七瀬遙。競泳の才能があるものの、あまりタイムや勝敗に興味がないという独特の価値観を持ちながら、友人たちと泳いでいくうえで新たな喜びや、心境の変化を経ていきます。

男子の水泳モノということで、存分にかっこいい肉体美を拝めるという魅力ももちろんあるのですが、男子同士のスキンシップも嫌味がない自然なものとして描いているので、性別関係なく楽しめるシリーズです。

また、京都アニメーションならではの綺麗な美術も魅力の一つ。物語にも大きく関わってくる立体的な水の緻密な表現なども高い評価を得ています。

 

「Free!」アニメシリーズ一覧&公開順

 

第1期アニメ『Free!』(2013)

小学校時代に同じスイミングクラブに通っていた高校生の七瀬遙、橘真琴、葉月渚の3人。スイミングクラブが取り壊されると聞いて、廃墟となった建物を訪れると、かつて一緒に泳いでいたメンバー、松岡凛と再会する。それをきっかけに、遙たちはそれぞれの高校で水泳部を創部し、水泳の大会へ挑んでいてく物語となっています。

それぞれが水泳に対する想いは少しずつ違いながらも、それぞれが全く違う性格のキャラクターたちが時にぶつかり合い、再び絆を繋いでいく物語は高い人気を獲得し、のちの長期シリーズに繋がっていくきっかけとなるシリーズとなりました。

 

第2期アニメ『Free! -Eternal Summer-』(2014)

新学期を迎えて進級した遙たちは、それぞれの学校の水泳部として、再び大会に挑んでいきます。プレッシャーとの戦いや、怪我という壁などにぶち当たりながらも、それぞれのキャラクターが結束していき、全国大会のステージへと物語は進んでいきます。

高校生の最後の夏を迎えた遙が、将来への思いに戸惑いながらも、仲間との大切な絆を結んでいくクライマックスであり、新たなスタートをきるシリーズとなりました。

 

『映画ハイ☆スピード! -Free!Starting Days-』(2015)

『Free!』にとって初の劇場版にして、タイトルに『ハイ☆スピード!』を冠している通り、原案となる小説をアニメ化した新作エピソードです。物語は、七瀬遙と橘真琴が中学時代の話となっており、そこで水泳部として試合を目指していく第1期アニメの前日譚となっています。

TVアニメシリーズには登場しなかった中学時代の登場人物や、中学生ならではの思春期らしい悩みとの葛藤が描かれており、青さの眩しい友情劇を楽しむことができます。

 

『劇場版 Free! – Timeless Medley- 絆』(2017)

2017年は「Free!」シリーズにとって劇場版イヤーとなっており、2本のTVアニメシリーズの再編集版と、完全新作エピソード3作が連続して劇場公開されました。

『劇場版Free! – Timeless Medley- 絆』は、そんな3作品のスタートを切った最初の1本。岩鳶高校水泳部の物語を中心に、新規カットを加えてTVアニメシリーズの第2期を、遙の視点からなぞり直します。

 

『劇場版 Free! – Timeless Medley- 約束』(2017)

2作存在する『Timeless Medley』の2作目にあたるTVアニメシリーズ2期の再編集版。

『絆』は岩鳶高校にスポットライトを当てた編集版となっていましたが、『約束』では鮫柄学園の水泳部の物語が中心になっており、凛の成長や凛の親友である山崎宗介の物語を中心とした物語となっています。

あくまでも総集編のような立ち位置である一方で、凛の視点で描きなおすことで物語の印象がこんな変わり方をするのか、という発見がある1本です。新規カットも多く、凛くん推しには特に必見の作品となっています。

 

『特別版 Free! – Take Yout Marks-』(2017)

TVアニメシリーズの再編集版に続いて、新たに完全新作エピソードが登場。

TVアニメ第2期の後日談として卒業・新学期を迎える登場キャラクターたちの動向を描いた中編4作品をまとめて、1本の映画として劇場公開しました。

大会などではなく完全にシーズンオフの水泳部の姿を描きながらも、大学生活に向けた部屋探しや卒業旅行、新入部員勧誘の出し物の制作、そして送別会と、学生ならではの素朴で楽しいエピソードが揃っています。

 

第3期アニメ『Free! -Dive to the Future-』(2018)

満を持して迎えたTVアニメの新シリーズは、ついに大学生となった遙たちの物語が描かれます。新たなメンバーで再出発する岩鳶高校水泳部の面々に、オーストラリアに留学する凛、そして橙鷹大学の水泳部に入部した遙と、おなじみのキャラクターたちがそれぞれの道を歩み出した先を知ることができます。

新たなレギュラーキャラクターに、かつて共に水泳部で泳いだ旭や郁弥といったメンバーとも再会し、中学時代のメンバーも全員集合。賑やかになりながらもしっかりとドラマを見せてくれるのはさすがの『Free!』。群像劇としてのパワーを増しながらも、それぞれの成長を感動的に描きます。

 

『劇場版 Free! -Road to the World -夢』(2019)

TVアニメ第3期『Free! -Dive to the Future-』を“リビルド”した再編集版。

基本はTVアニメシリーズで描いたことをなぞりながらも、新カットを加えて、アニメシリーズでは描かれきれなかったその裏側なども知ることができる1本。それぞれの歩みを振り返り、各々がその“夢”を見出していく物語として綺麗にまとめられています。

今秋公開の新作劇場版にバトンをつなぐという意味でも、復習として観ておきたい1本です。

 

最新作!『劇場版 Free the Final Stroke』

そして、ついにこの秋、『Free!』の最新作が劇場公開を果たします。

2021年9月17日に、『劇場版 Free the Final Stroke』の前編が全国上映をスタート。小学校、中学校、高校、そして大学とその歩みを追ってきましたが、遙はついに世界大会の舞台へと挑むことになります。最終章は前後編の長編二部作としてじっくりと描かれます。

ついに迎えた「Free!」シリーズのフィナーレ。どんなラストを迎えるのか、ぜひリアルタイムで見届けていきましょう!

WRITER

  • ネジムラ89
  •        

  • 缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナー兼アニメ映画ライター。アニメ映画情報マガジン「読むと アニメ映画 知識が結構増えるラブレター」をnoteにて配信中。その他いろんなとこでアニメ映画話を執筆中。古今東西関係なくアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるようにやっていきます。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ