MIYAVI、スキンヘッド姿に PERIMETRONが制作した「New Gravity」のミュージックビデオを公開 

SPICE


世界的ギタリストのMIYAVI。本日・9月15日(水)に13thオリジナル・フルアルバム『Imaginary』発売。自身40歳の誕生日となる9月14日に合わせてリリースされたアルバム。

先日アルバム『Imaginary』の全貌公開し、リード曲「New Gravity」が先行配信され、このジャケット写真のスキンヘッドになっているビジュアルが話題となり、今まで見たことのないMIYAVIの姿にSNSは早くもざわめいている。さらに先行配信第二弾となる「Imaginary (feat. Kimbra)」も配信され、ニュージーランドのシンガーソングライターKimbra(キンブラ)とのコラボでも注目を集めている。

「まさか、MIYAVIがスキンヘッドに!」と話題騒然の中、MIYAVIがスキンヘッド姿で登場した「New Gravity」MVを公開。MVはPERIMETRON(ペリメトロン)が制作。今回のMVはアルバムアートワークにも共通する「反転」というキーワードを軸に、抑圧から解放へと至る経過を描いている。制作背景には、加速的に価値観がシフトしていく社会があり、その中での在り方、希望を示すことをテーマにしている。

デジタルと実写が混ざり合う世界でMIYAVIが「架空を吐き出す」場面に注目。また、MVの中では、テーマを描くためのファクターとして数時間をかけたスキンヘッドの特殊メイクにも挑戦している。

MIYAVIコメント


「最高にぶっ飛んだ映像が届きました。現代社会の中で、知らず知らずのうちに自分たちで作り出したルールや固定概念= GRAVITY(重力)から解放する。俺たちはまだまだ飛べる。一緒にぶっ飛んでもらえれば嬉しいです。」

MIYAVI "New Gravity" Music Video

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ