高畑充希、80代夫婦から苦手なピーマンを勧められ…採れたてを生で一口


女優の高畑充希とお笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子が、きょう15日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』(20:00~)で、「日本列島ダーツの旅」に登場する。

今回は、東日本大震災後、まだまだがんばっている福島を応援するため、“福島大好きコンビ”の高畑と大久保が福島県船引町へ。野菜を育てる80代夫婦から苦手なピーマンを勧められてしまった高畑。克服するため、採れたてのピーマンを生で一口…そのリアクションは。夫婦の馴れ初めを聞いてみると、かつて夫が28枚にもおよぶラブレターを送ったというエピソードに、2人は感激。

神社で出会った大久保と同年代の仲良し夫婦に話を聞いた高畑は、“理想の夫像”について明かす。しかし大久保は、同年代の夫が「(大久保は)テレビで見るとお若く見えるけれど、実物を見ると同年代という感じがする」という感想にブチギレ!?

帰宅途中の卓球部員たちにも遭遇し、「好きな子はいるの?」と聞いてみたところ、もうすぐ卒業してしまう女性の先輩に恋する男子部員が。そこで、“年上女性”大久保&高畑を相手に告白の練習。男子高校生からの告白は2人の心に響くのか。

スタジオでは井上咲楽が自身の甘酸っぱい“ラブレターエピソード”を告白。実家がトマト農家だという中川大輔は船引町のトマトを試食。その感想は…。

ほかにも、「達人のスゴ技、実況します!の旅」では、ずん・飯尾和樹が名実況を披露。「高そうな犬を連れている人はきっとセレブに違いないの旅」では、 愛犬との出会いで夫への愛情に変化があったという女性は登場する。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ