Twitterで23万人がイイネ!散歩中に二足歩行するポメラニアンが「可愛いすぎる」と話題に!

恋愛jp


散歩が大好きな犬もいれば、嫌いな犬もいます。
その喜びや嫌な気持ちをカラダ全体で表現するため、見ているほうは可愛いですよね。

そんな可愛い犬を紹介している、ポメラニアン ルートさんのツイートが話題です。

ワクワクなあまり二足歩行に


こちらのポメラニアンはお散歩が大好き!
大好きな気持ちとルンルンさの相乗効果により、なんと二足歩行になってしまうのです。

二足歩行してしまうほど、嬉しい気持ちが爆発しているのでしょう。
見ているほうは可愛くてしかたがありません。

「嬉しすぎて、四足歩行なんてできないわん」と言っているよう。
よく見ると、上手に体や手でバランスを取っているようにも見えます。

まるでモデル歩きをしているよう!
スラッとした長く白い後ろ足が、なんとも羨ましいです。

あまりの可愛さに、思わず手が止まってしまいますね。

二足歩行は嬉しいも表現のひとつ


二足歩行をする犬を目にすることは多いのではないでしょうか。
単純に二足歩行をしているのではなく、そこに自分の気持ちを表現しています。

「注目してほしい」「さらに近くで顔をみたい」「それが欲しい」など。
その中のひとつに、「嬉しい」も表現されるのです。

気持ちが高ぶったときに、自然と二足歩行をしてしまうのですね。
つまり、このポメラニアンは散歩中に最大の表現をしているということになります。

これほど豪快に表現をしてくれれば、散歩も楽しくなりますね。
ただし、自然にやるのはいいですが強制するのはNG。

関節や腰に負担をおよぼす可能性が大いにあるので、まずは落ち着かせましょう。

コラボ画像も注目のひとつ


飼い主さんをはじめ、コラボ画像を作成しています。
ボールを蹴るポメラニアン、外国人と一緒に踊るポメラニアンなど、ユーモアあふれるコラボに思わず吹き出しそうです。

見方によっては、踊っているようにも見えます。
犬らしい二足歩行ではなく、人間に近い二足歩行だからでしょうか。

あなたはどのように見えましたか。

動物の可愛い姿は、見るだけで心をほっこりさせてくれます。
それが犬ばなれした姿であればあるほど、愛おしくなるもの。

ほっこり画像で、暗く落ち込んだ気分を晴れやかにしてはいかがでしょうか。

本文中のツイートは投稿主様より掲載許諾をいただいています。
@luto0508様の投稿を紹介させていただいております。
(恋愛jp編集部)

当記事は恋愛jpの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ