優しかったのに...優しい彼氏が「別れたい」と決意する瞬間とは?

ハウコレ



普段から自信がなくて男性にフラれることも多い女性でも、常に優しくてあなたの気持ちを考えてくれる彼氏と付き合えると、自信が持てますよね。

今まで男運がなかった女性ほど、彼氏に夢中になってしまいがちです。しかし、いくら優しい彼氏でも全てを許してくれるわけではありません。

ちょっとした出来事がきっかけで、彼に「別れたい」と言われてしまうこともあるでしょう。では優しい彼氏でも別れを告げたくなる瞬間は、どういう時に訪れてしまうのでしょうか。

■彼女がワガママになってきた
彼が優しいと、ついついそれに甘えてワガママになってしまう女性が多いと言われています。あなたも知らない間にワガママになり、彼の負担にならないように気を付けなければなりません。

たとえばデートは毎回あなたの好みに合わせ、彼の好みは無視していないでしょうか。そんな状態が続くと、最初は「俺はこだわりがないからなんでも良いよ」と言ってくれていた彼も疲れてしまいます。優しさに甘えてワガママになりすぎないようにしましょう。

■負担が自分だけに偏っていると感じた
彼自身が「もしかして、俺ばっかり苦労して付き合ってる?」と思うと、どんなに優しい彼でも付き合いが破綻する恐れがあります。

金銭的な負担はもちろん、体力的な負担や精神的な負担も平等になるようにしましょう。優しい彼と付き合うと、彼に接待をさせてしまう女性もいますが、そうならないように注意しなければなりません。

■自分に対して優しくしてくれる女性を見つけた
彼の周りに、彼に対して優しくしてくれる女性が現れた時も、彼は別れを考えがちなので注意しましょう。

彼女であるあなたが優しくできているのなら問題ありませんが、そうではない場合、彼も「この人と付き合った方が自分も無理なく幸せに慣れそう」と思ってしまいます。

そういう女性に負けないように、彼女であるあなたが誰よりも彼のことを大切にしましょう。

■彼の優しさにも限界がある!甘えすぎないように注意して!
どんなに優しい彼でも、人間である以上優しさの限界があります。際限なく甘えていると、彼も愛想をつかしてしまうでしょう。

優しい彼と別れたくないなら、あなたが彼以上に優しくなるように意識して付き合っていってくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ