冨田ラボ、新曲「さあ話そう feat. 藤巻亮太」がJ-WAVE各番組にてオンエア

E-TALENTBANK


ポップス界のマエストロの異名を持つ、日本を代表するプロデューサー冨田恵一のソロプロジェクト「冨田ラボ」の、新曲「さあ話そう feat. 藤巻亮太」がJ-WAVEの各番組限定で、オンエアされることが発表された。

冨田恵一、長岡亮介、藤巻亮太 3人で作られた冨田ラボの新曲「さあ話そう feat. 藤巻亮太」は、J-WAVE(81.3FM)にて、9月20日(月・祝)と23日(木・祝)20:00~24:00に、さまざまな立場・状況にある人々が、分け隔てなく安心して暮らせる「共生社会」をテーマにした特別番組『J-WAVE SPECIAL BORN TOMORROW ~FUTURE IS YOURS~』のために制作された。

冨田ラボとJ-WAVEのタッグと言えば昨年オンエアされた特番「J-WAVE GOLDEN WEEK SPECIAL TOKYO M.A.P.S SPIN-OFF ~TOMITA LAB EDITION~」へ向けて書き下ろした楽曲「MAP for LOVE」が話題となったが、それに続くタッグとあってぜひオンエアで聴いてみてはいかがだろうか。

ゲストボーカルには、同特番に先だって行われたイベント、「J-WAVE BORN TOMORROW ~#音楽を止めるな~」に冨田と同じく出演し、レーベルメイトでもある藤巻亮太を迎え、作詞は長岡亮介(ペトロールズ)が書き下ろしたバラードナンバーとなっている。

同イベントは、J-WAVEが未来へ向けたキックオフとなるライブイベントとして開催し、木村カエラ、藤巻亮太、SCANDAL、冨田ラボ、大原櫻子、SPECIAL OTHERS ACOUSTICによるスペシャルライブが届けられた。

このイベントの模様は、先述の特別番組『J-WAVE SPECIAL BORN TOMORROW ~FUTURE IS YOURS~』のオンエア内でライブ音源と共に放送される。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ