【GU】手を出すと後悔!40代が「買ってはいけない」ベストとは?

OTONA SALONE



こんにちは!普段はアパレル販売員をしているイラストレーターのはやまです。

だいぶ涼しくなり、本格的に秋物が次から次へと入荷していますね。今季もいろんなトレンドアイテムがありますが、トレンドを取り入れたいと思っても40代大人の女性が着たらイタくなってしまうものもあります。

そこで今回は、40代大人の女性が買ってはいけない、トレンドアイテム・ニットベストの特徴をGUアイテムで語ります。

リボンのあるデザインはやめておいて…「可愛すぎる!」




一目見て「かわいいなぁ」って思うのですが、40代大人の女性が着てしまうと若作りに見えてしまう、ちょっとイタいアイテムです。サイドやフロントにリボンがついたデザインがより一層かわいく見え、ガーリー過ぎてしまうのです。

実際、SNSでオシャレで素敵な40代女性のアカウントをパトロールしてみると、こういったベストを着ていないのに気づきました。ベストよりもジレ(特にロングジレ)を着こなしている方が多くみられます。もし時間がありましたら覗いてみてはいかがでしょうか?とても勉強になりますよ。

ベストを買うならば「Vネックのシンプルデザイン」がオススメ




GUでも、このベストなら40代女性が着られると思うのが「ニットポンチョベスト」です。

実際、はやまはダークグリーンを購入してみました。少し大きめのサイズ感ですが、Vネックが深くないので一枚で着れます。

レイヤードコーデはもちろん、ベストの裾をinして着ることも可能です。そして首元のVネックが小顔効果があり、スッキリと見えます。

個人的見解ですが、トレンドアイテムは色やデザインに凝っているものが多く感じます。トレンドを使う個所を少なく・小さくしてあげると失敗しませんので、参考までに…。

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ