溺愛してる証拠...♡「愛してる」とは言わない彼氏の言動をチェック!

ハウコレ



普段彼氏から「愛してる」だったり「好き」と言われないと、誰だって不安になってしまうもの。しかし無理強いをするのも相手の感情を締め付けるようで嫌だし......と悩んでいる女子も少なくないでしょう。

実は彼女を溺愛している彼氏は、言葉で表現できない分、行動で示している場合があります!

この記事では彼女を溺愛している言動をまとめました!不安を解消させたい方はもちろん、相手の気持ちを測りかねている人は是非参考にしてみてくださいね。

■彼女に尽くしている
彼女に尽くしてくれる彼氏は、あなたを溺愛していること間違いありません。あなたの予定を優先し、あなたの言うことはほとんど何でも聞いてくれる彼氏だったら間違いなくあなたのことが大好きです。

しかしあなたに気づかれないように、その行動を隠している場合があるのに注意しましょう。例えば「いつも私が最初に提示した予定が採用される」なんて場合、彼氏が裏で友達などの約束をリスケジュールしている可能性があります。

彼女に尽くしている男性は、間違いなく彼女を溺愛しているといえるでしょう。

■好きすぎて保護者のようになる
彼女を溺愛している彼氏は、彼女に関して過保護になってしまう場合もあります。ことある毎にお迎えに来てくれたり、わがままを何でも聞いてくれるのであれば、あなたを溺愛していること間違いありません。

彼女がいつまでも健康に過ごせるように、もしかしたら食生活や運動習慣にまで口を出してくる可能性も。あなたがウザいと思っている彼氏の言動も、もしかしたらあなたを思っての言動かもしれません。

■彼氏の溺愛の表現はさまざま
今回は2つの事例について話してきましたが、実際彼氏の溺愛の表現は彼氏によって違います。今回紹介した表現がないからと言って、溺愛されていないわけではないのを理解しましょう。

また溺愛の表現は彼氏によって違うので、あなたの尺度で溺愛度を測ろうとしても、それは正確な値ではありません。彼氏をよく観察して、彼氏を信用して、良い信頼関係を築いて安心できる関係を築いていきましょう。

彼氏の溺愛度を見抜いて、幸せな恋愛生活を送りましょうね。(笹原ゆゆ/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ