露骨にガッカリする土佐犬 見事な表情に「ごめん笑った」「いい顔しすぎ」

grape

土佐犬の顎(アギト)ちゃんと、猫の爪(ソウ)ちゃんの2匹と暮らしている、ジョー(@6464prpr)さん。

Twitterでは、そんな賑やかな家族との日常を、写真や動画で公開しています。

愛犬が露骨にがっかりした理由は…

ある日、ジョーさんはアギトちゃんが写った1枚の写真を投稿。

どうやらアギトちゃんは、あることがきっかけで露骨にがっかりする姿を見せたのだとか。感情が分かりやすい表情がこちらです!

ジョーさんの手元にある焼き鳥の匂いにつられ、寄って来たアギトちゃん。おいしそうな匂いが漂ってきたら、体が勝手に動いてしまうのでしょう。

とはいえ、いくらかわいい顔をされても人間の食べ物をホイホイと与えるわけにはいきません。

代わりにジョーさんが犬用のガムを与えると、アギトちゃんはこういった声が聞こえてきそうな表情を見せたのでした。

「はあ…まーたガムですかあ…」

ガムをくわえながら、「ションボリ」という言葉がぴったりな顔をするアギトちゃん。その瞳は、どことなく悲しみを宿しているように見えます…。

人間のように分かりやすいアギトちゃんの表情に、写真を見た人たちからは「ごめん笑った」「いい顔しすぎ」といった声が寄せられました。

この表情を見ているとかわいそうになってしまいますが、これも犬の健康を守るため。今後もガムで満足してもらうしかありません…!


[文・構成/grape編集部]

出典 @6464prpr

当記事はgrapeの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ