H ZETTRIO、12/20今年の集大成となるレコ発LIVE決定! 来年元旦にはアルバムリリース!

Rooftop


210826_0399_main.jpg

笑って踊れるピアノトリオH ZETTRIOが12/20(月)に今年の集大成となるLIVEを開催することを発表した。会場は、一昨年にも開催した渋谷Bunkamuraオーチャードホールに決定した。

H ZETTRIOは2019年から毎月新曲1曲を配信リリースしており、12か月分12曲を翌年早々にパッケージアルバムとして発表し全国ツアーを行うというローテーションが固まりつつあったのだが、昨今の新型コロナウィルス感染症の影響でそれは完全に狂わされてしまった。一昨年発表した5thアルバムはなんとかリリースできたものの、このアルバムの全国TOURはその8割が中止となり、振替公演の予定すら立たなくなった。配信ライブ等でそれまでと変わらない姿を定期的に見せてはいたものの、日常のように実施していたLIVE環境は激変してしまった。

現在も連続配信企画は進んでいるが、昨年配信された「New Design」から「Silent Snow」まではアルバム化されておらず、まずは本来であれば今年の元旦にリリースされる予定だったこの12曲のケジメをつけたいというメンバー全員の意向で、1年遅れとなる2022年元旦のリリースが決定した。アルバム名は、この2年間に世の中で起きた出来事を記録しておきたいという思いからなのか、なんと「トリオピック ~激闘の記録~」。

そしてこのアルバムリリースとともに幻となってしまっていた全国ツアーを同じ「トリオピック ~激闘の記録~」のタイトルで1日に集約して行うというのが、冒頭に紹介した12/20(月)のライブの趣旨だ。たった1日ではあっても、H ZETTRIOはライブバンドであるという自負を忘れず、全てをここで出し尽くすという意地が見て取れる。この日、同アルバムの会場先行販売も計画しているという。

現在は数か月後の事であっても全く見通せない状況にあるが、この頃には感染状況が落ち着いて皆でライブを楽しめる事を期待したい。チケットは2021/9/25(土)に一斉発売される。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ