鷲見玲奈、チョコプラ松尾とガチキスを披露し視聴者困惑「迷走してるなあ」「誰とでもするんだ」

Quick Timez


(※画像はイメージです)

10日に放送された「新しいカギ」(フジテレビ系)。

ゲストとして元テレビ東京アナウンサーである鷲見玲奈さんが出演したのですが、そこで見せた鷲見さんの“ある演技”がネット上で大きな話題となっています。

一体どのような話題になっているのでしょうか?

鷲見玲奈、コント番組で“ガチキス”


10日に放送された「新しいカギ」(フジテレビ系)。

今年4月から放送が始まった、コントを中心にゲーム・トークなど様々な企画にも取り組んでいる総合バラエティー番組です。

今回は2時間スペシャルの回となっており、タレントの今田耕司さんやアイドルグループ・Sexy Zoneのメンバーである菊池風磨さんなど豪華なゲストが多数出演しました。

そんな中、番組開始当初から放送されているコント・「ぶっ飛び!飛美男くん」のゲストに、フリーアナウンサーの鷲見玲奈さんが出演。

頭に赤いプロペラの生えた大学生・飛美男が異性のちょっとした仕草や発言に興奮すると文字通り“舞い上がってしまう”というワイヤーアクションを使用したコントです。

チョコレートプラネット・松尾駿さん扮する飛美男が好意を寄せるマドンナ役として当初から鷲見さんが出演していましたが、土曜20時枠では裏番組の『炎の体育会TV』(TBS系)に出演している関係で、同コーナーは今回が最終回に。

最終回では飛美男の告白が見事成功し、その後オープンカーの車内で2人が約10秒間のキスをするという展開に。

コント内で実際のキスシーンが見られることも滅多にないため、これを見た視聴者からは

《芸人の松尾はともかくとしても、鷲見アナ…仕事選ばないんだ…》

《鷲見玲奈誰とでもキスするんだ》

《『新しいカギ』で鷲見玲奈が松尾とキスしてて努力の方向性がまったく謎だな。》

《安売りしすぎでさすがというか、痛々しいというか。鷲見さん何で売りたいのか迷走してるなあ》

《コントでキスする鷲見玲奈の身体の張り方がよく分からん。》

など、体を張ったコント内容を不思議に思うような感想が多く寄せられていました。

“NGなし”の活躍ぶりが話題に


昨年4月からフリーアナウンサーとしての活動をスタートさせている鷲見さん。

テレビ東京退職後すぐの5月に放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)では、「本当に全く仕事がない状況で、今30歳のニートです」など不安も漏らしていたようですが、現在は“NGなし”の振る舞いがバラエティー番組などで重宝され、大活躍しているようです。

過去には自身がマッチングアプリに登録していることをバラエティー番組で告白したことがあるだけでなく、テレ東アナウンサー時代には「毎週朝のレースから馬券を買っていた」というエピソードなどでも話題に。

さらにテレビ東京在籍時にあった不倫疑惑に対しても、基本的には何を聞かれても“NGなし”というスタンスのため、番組側は起用しやすいようです。

今回のコントでの体当たり演技で、さらに“NGなし”の幅が広がった鷲見さん。

今後のバラエティー番組での活躍も楽しみですね。

(文:Quick Timez編集部)

当記事はQuick Timezの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ