【好きな人診断】気になる人との両思い度は?気持ちを知る方法も

【好きな人診断】気になる人との両思い度は?気持ちを知る方法も
気になる相手との両思い度は?恋をすると好きな人診断で今の状態を確認したくなりますよね。今回は、心理カウンセラーの桑野 量さんにアドバイスいただき、相手との両思い度が分かるチェックシートを作ってみました。男性が好きな人に見せるサインや相手の気持ちが分かるポイントも聞いたので、客観的な視点での現況が分かるはず。気になる相手の心の中をのぞいてみましょう。

好きな人との両思い度診断

好きな人との両思い度診断

好きな人との両思い度が分かるチェックシートを作成しました!気になる男性の言動がいくつ当てはまるかチェックしてみてください。多ければ多いほど、両思い度が高くなります。

□ あなただけにする行動や言葉遣いがある
□ プライベートに関する質問をしてくる
□ あなたの過去の発言を覚えている
□ LINEや電話の頻度が高い(LINEなら1日1回、電話なら1週間に1回以上なら多いと言える)
□ LINEなどのやりとりで男性の方から新しい話題を振ってくれる

□ 話を笑顔で最後まで聞いてくれる
□ 話しているときによく目が合う
□ 過去の恋愛話を聞いてくる
□ 自分の悩みを話してくる
□ 他の男性に対して厳しい意見を言う(嫉妬している)

□ デートの前後に連絡や感想がくる
□ 髪型やネイルなど細かい変化に気付く
□ 「いつも頑張っているね」といった結果や成果を褒めてくる
□ 相談相手になろうとする
□ あなたの前で他の女性の話をしない

□ 結婚や家族の話をしてくる
□ いじって笑いを取ってくる
□ 叱ってくれる
□ リアクションが大きい
□ あなたの友人のことも大切に扱ってくれる

10個以上の人は両思いの可能性は高いでしょう。アプローチをしたり、好意をそれとなく伝えたりして、ふたりの関係を進めてみてはいかがでしょうか。
6個以上の人も両思いの可能性はあります。男性と会う回数を増やしたり、あなたの魅力をもっと伝えることができたら、チェックの数もすぐに増えそうです。
3個以下の人は、相手はただの優しい人だったり、気遣い屋さんなだけかもしれません。友達認定されているので、恋愛モードに変えていく必要があります。

男性が好きな人に見せるサイン

男性が好きな人に見せるサイン

男性は好きな人にはどんな言動をするのでしょうか。理由も併せて聞いてみました。

自分の価値をアピールしてくる

「自分をよく見せたい」「優位性を分かってもらいたい」という男性特有の心理から、過去の栄光話や仕事の大きさなどで他の男性と違うということをアピールしてきます。見方によっては自慢ですが、家や車、時計などの所有物、交友関係や行ったことがある場所などで自分に付加価値を付ける人もいます。

過度な優しさをアピールしてくる

男性には女性の役に立つほどモテるという考えがあるので、必要以上に優しくしてきたり、自分が役に立つということをアピールしてきます。草食系の男性や恋愛経験が少ない人が出しやすいサインかもしれません。「元気?」とか「大丈夫?困ったことがあったら何でも言ってね」と、体調や仕事の状況を聞いてくる言葉が増えると一つのサインでしょう。

いじってくる

女性からすると「いじめられている?」とか「嫌われているのかな」と思ってしまうかもしれませんが、男性は攻撃することで好意をアピールすることがあります。男性はプラスでもマイナスでも自分に興味を持ってもらえたら嬉しいので、素直になれない男性はいじる方で女性の気を引こうとします。コミュニケーションが得意な人は、いじりを笑いに持っていけますが、できない人は悪い印象のまま終わってしまうことがあります。

恋愛や結婚についての話が多くなる

女性に対して好意がない場合、男性には勘違いされたら面倒という気持ちがあるので、恋愛や結婚についての話はあまりしたくないでしょう。オープンに恋愛や結婚について話してくれることは、それだけ心を開いていると思っていいと思います。
ポイントは自分の話をしてくれるということ。話題がないから相手の恋愛話を聞いてくるという人はいるので、自分の恋愛観や結婚観を話すのは無意識にあなたとの恋愛をイメージしているということです。

「次」や「今度」という言葉が頻繁に出る

会話やLINEなどのコミュニケーションに「また今度」とか「次は」という言葉が頻繁に登場するなら、相手との関係がずっと続くことが前提になっています。社交辞令を言っている場合は別れ際にそういう言葉が出てくるので、会話の途中に出てくるというのもカギです。

相手の気持ちを知るポイント

相手の気持ちを知るポイント

気になる人の気持ちは知りたいですよね!相手が自分のことをどう思っているのか、どのようにして知ればよいのでしょうか。

ボディタッチをして反応を見る

肩や腕に触れたり、手を繋いだりと、自分からボディタッチをしたときに相手が受け入れてくれるかどうかをチェックしてみましょう。はっきりと拒否はしないにしても、好意がなければ体の距離が少し離れたり、歩くスピードを変えられたり、体の角度を変えたりするかもしれません。言葉で「やめてください」と言いづらいぶん、ノーという気持ちが動作に出てくるでしょう。このケースは女性に対して好意がないか、知り合ったばかりなどで相手と距離を縮めるにはまだ早いという可能性もあります。

SNSでのやりとりをチェックする

SNSでのやりとりがいったん終わっている場合、男性から連絡が来るかは一つの目安になります。男性は好きな女性とは繋がっていたいという気持ちがあるので、一つのテーマや話題が終わっても、男性から新しい話題が来たり連絡が来たりすると、女性との間を繋げようとしていることが分かります。マメな男性は多くはないので、女性のことが気になっていると考えてよいでしょう。

共感してくれるか確認する

「おいしかったね」とか「楽しかったね」といった、語尾に「~ね」を付けた言葉を男性に掛けてみてください。自分の気持ちプラス相手の同意や共感を求める言葉です。それに男性が賛同してくれるかを確認してみましょう。「そうだね」と返ってくるのであれば、共感したいという彼の心理が表れているので自分のことを好きだと思ってもよいかもしれません。

「俺もだよ」という「~も」という言葉を出してくるのも共感を示す表現になります。男性は自分の感想や感情を述べるのに慣れていない人も多いので、男性の言葉から気持ちを読み取るというよりは、自分の言葉にどれだけ共感してくれるかということで判断した方が分かりやすいと思います。

頼み事をしたときの反応を見る

男性は好きな女性からの頼み事にはNOとは言いません。恥ずかしさから「面倒くさい」とか「それくらい自分でしろよ」と言ってくるかもしれませんが、そう言いながらも断らないのであれば自分のことを好きだと思って間違いないでしょう。
コツとしては小さな頼み事をすること。「お茶を取って」とか、「コーヒー買ってきて」くらいの頼み事でもいいです。「今忙しいから後で」とそのときは拒否したとしても、その後にちゃんとやってくれるかというのもポイントになります。

同じトーンの話が返ってくるか確認する

例えば「〇〇さんと付き合えた女性は幸せですね」という話をしたとすると、基本的には「そんなことないですよ」とか「ありがとうございます」と返事が返ってきます。女性に対して好意がなければそこで終わりますが、男性も女性に好意を抱いていたら「〇〇さんと結婚するパートナーも幸せだと思うよ」と同じようなトーンの話が返ってくるはずです。「料理上手だし」とか、「細かいところに気を使えるし」とか、褒め言葉が加わったら自分のことを男性が好きと思ってほぼ間違いないでしょう。

相手の気持ちが分かったら自ら動くのもあり

相手の気持ちが分かったら自ら動くのもあり

好きな人との両思い度はいかがでしたか?男性が好きな人に見せるサインは、自分の価値や優しさをアピールするという分かりやすいものもあれば、いじって気を引くという子どもっぽいサインもあるようですね。
好きな人診断をして、好きな人に見せるサインもクリアしたら、最後は相手の気持ちを知る方法を試してみてください。ボディタッチをしたりSNSでのやりとりをチェックしたりして、彼の気持ちが自分にあるようだったら、自分から動いて彼との関係をスタートしてもいいかもしれませんね。

取材・文/坂田圭永

【監修】
桑野 量さん
カウンセリングサービス所属。心理カウンセラー。ワークショップ講師。18歳のときにカウンセリングに出会い、心理学を学び始める。カウンセリングサービスの母体である神戸メンタルサービスにて経験を積み、2018年から心理カウンセラーとして活動。恋愛やビジネスなどの問題に対して心理学的なアプローチだけでなく、リラックスした雰囲気の中での温かく優しいカウンセリングが好評。
オフィシャルブログ:http://blog.livedoor.jp/cs_ryokuwano/

当記事はセキララゼクシィの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ