出張したら食べておきたい福岡グルメ、1位は? 2位もつ鍋、3位明太子


ビズヒッツは9月9日、「出張時に食べておきたい福岡グルメに関する意識調査」の結果を発表した。同調査は7月29日~8月12日、福岡グルメを食べたことがある238人を対象に、インターネットで実施した。

出張するなら食べておきたいオススメ福岡グルメを聞いたところ、最も多い回答は「ラーメン」(77人)だった。「元祖長浜屋のラーメン。注文してすぐに来るので、時間がない場合でも食べられます(40代女性)」「ラーメン海鳴は福岡空港の国内線3F「ラーメン滑走路」内にお店を構えている(20代男性)」などおすすめの店名の名前が挙げられた。「どこのラーメン屋に入ってもハズレはないし安い」「中州の屋台に行ってみてほしい」という声も寄せられている。

2位は「もつ鍋」(48人)だった。回答者からは、「ひとり鍋用のコースもあるので、出張飯には最適です(20代女性)」「皆でワイワイガヤガヤ食べられて最高(50代男性)」という声があった。具体的には、「一藤」「日新初喜」「宗家 赤門屋」「博多もつ鍋おおやま」などの店名が挙がっている。

3位は「明太子」(27人)となった。「福岡の明太子は一味違う気がする」「お酒にもご飯にも合う」という意見が多く、「明太子といえば「元祖博多めんたい重」です(20代男性)」「老舗料亭の「稚加栄(ちかえ)」の明太子(50代女性)」など具体的な店名を挙げる人もいた。

4位は「うどん」(22人)がランクインした。「ラーメン」のイメージが強い福岡だが、福岡の「やわらかいうどん」がおすすめという人も目立つ。「ごぼ天うどん。ひとり出張やお昼休みにサクっと食べられるのがいいところです(20代女性)」「牧のうどん。注文してすぐ出てくるので、時間がない時にもオススメ(40代女性)」といった声も寄せられた。

5位は「水炊き」(16人)となっている。「老若男女問わずオススメのご当地グルメ」「野菜もおいしく食べられる」「ヘルシー」「最初のスープから雑炊まで鶏の旨みを満喫できる」などの回答が寄せられた。老舗や高級感がある店舗も多く、目上の人や取引先との食事に使えるのもポイントのようだ。具体的に挙げられた店名は、「長野」「いろは」「博多華味鳥」「とり田」などだった。

6位は「餃子」(8人)で、「鉄なべ餃子」「炊き餃子」を挙げた人が多かった。7位は「イカ刺し」「天ぷら」(6人)が同率でランクインしている。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ