ブリトニー・スピアーズ、サム・アスガリと婚約を発表「信じられない!」

Billboard JAPAN



ブリトニー・スピアーズが、2016年から交際しているダンサーのサム・アスガリと正式に婚約したことがわかった。

現地時間2021年9月12日、ブリトニーは婚約指輪をした手をカメラに向けてみせ、微笑みながらサムの頬にキスする動画を自身のインスタグラムに投稿。キャプションには、たくさんの指輪の絵文字とともに「信じられない!!!!!!」と綴り、ファンと喜びを共有した。また、サムは、ブリトニーとキスをする中、彼女が指輪した指を立てる写真を自身のアカウントに公開し、王子と王女の絵文字を添えている。

サムのマネージャーであるブランドン・コーエンは、米ハリウッド・リポーターへの声明で「二人は、今日長年の交際を正式なものとし、皆さんからのサポート、献身、愛に深く心を打たれています」と述べ、婚約指輪が米NYのジュエラーRoman Malayevによってデザインされたものだと付け加えた。

二人は、2016年にブリトニーの「Slumber Party」のミュージック・ビデオの撮影で出会った後に交際をスタートした。

今回の発表は、父親ジェイミー・スピアーズによるブリトニーの13年間に及ぶ成年後見人制度の適用が、徐々に終了に近づく中で行われた。現地時間9月7日には、ジェイミーがブリトニーへの成年後見人制度適用の解除を申し立てていた。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ