アレン・ストーン、自らのヒット曲をアコースティックにリアレンジした最新作『アパート』発売決定

Billboard JAPAN



米ワシントンをベースに活動するシンガーソングライター、アレン・ストーンが、ニュー・アルバム『アパート』を2021年11月17日にリリースする。

このアルバムでは、彼がこれまでにリリースしてきた愛される曲のいくつかが再考され、オリジナルでは贅沢にアレンジされた各トラックが、その本質へと戻される。これは、彼の力強く感情的な声の理想的なショーケースであるだけではない。私たちの生活に刻印される音楽の可能性についての深い理解と、知恵と快適さ、そして否定できない喜びを際限なく与えるような曲を作ることへのコミットメント、というストーンが持つアートの魔法の証でもある。

『アパート』には、ストーンのカタログから選ばれた11曲に、ボブ・マーリーのカヴァー「Is This Love」を加えた12曲を収録。彼の最初のブレイクアウト・ヒット「Unaware」からスタートし、R&Bシンガー、アレッシア・カーラとのデュエット「Bed I Made」は、アルバムの中でも息をのむような瞬間の一つとなる。

◎リリース情報
アルバム『アパート』
2021/11/17 RELEASE
ATO0575CDJ / 2,400円(plus tax)
<トラックリスト>
1. Unaware
2. Give You Blue
3. Bed I Made (ft. Alessia Cara)
4. Brown Eyed Lover
5. Lay It Down
6. Consider Me
7. American Privilege
8. Circle
9. The Wire
10. Where You’re At
11. I Know That I Wasn’t Right
12. Is This Love

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ