この子イイかも!第一印象で【好感を持たれやすい】女性の特徴3つ

愛カツ


第一印象って、とても大事。

気になる彼から、初対面で「この子ないな……」と思われたら、挽回は難しくなることも。

そこで今回は、第一印象で「好感を持たれやすい」女性の特徴を3つご紹介します。

この子イイかも!第一印象で【好感を持たれやすい】女性の特徴3つ

■ 目を合わせて話す

「4対4の合コンに参加したとき、目の前の子がこういう場に慣れてない感じだったんですよね。
そこで僕から話しかけたんですけど、全然目を合わせてくれなくて……。
仲良くなれなそうだなって諦めましたね」(29歳男性/出版)

やっぱり、会話するときには目を合わせるのがベター。

この女性は緊張していたのかもしれませんが、ずっと目を逸らしていると、気になる彼との心の距離も遠いままでしょう。

なにを考えているか分からない……と、彼に不信感を持たれかねません。

■ 初対面は敬語が◎

「友達に年下の女の子を紹介してもらったんですけど、会ってみたらいきなりタメ口でした。
ノリがよくて楽しい子だったけど、本命にするかっていうと『ないな』って感じ」(26歳男性/IT)

初対面の場合は、とくに相手との距離感がポイントになります。

相手の年齢に関係なく、いきなり距離を詰められると警戒する男性は多いもの。

そのため、出会ってすぐのうちは敬語を使ったほうが無難でしょう。

■ 笑うタイミングを周りと合わせる

笑うタイミングを周りと合わせる

「この間、飲み会の席で合わないなあって思った子がいて。その子とは、どうも笑いのツボがずれてたんですよね。
僕がウケると思って言ったことにも全くリアクションを取ってくれなくて、ショゲました……」(26歳男性/制作)

笑いのツボは人それぞれですから、多少タイミングにズレが生じるのは仕方ありません。

ただ、周りが静まり返っているときに1人だけ爆笑!となると、悪目立ちしがち。

気持ちを抑えすぎるのも考えものですが、周りと大きなズレがある場合は、少し合わせてみるのもいいかもしれません。

■ 初対面は無難でOK

第一印象というものは、今後の相手との関係に関わってきます。

たしかにインパクトを残そうと、あえて奇抜な行動を取りたい気持ちもあるかもしれません。

しかし、それが裏目に出るリスクを抱えるよりは、無難な対応をするのがベターです。

それよりも、親しくなるにつれて様々な魅力を見せていくほうがいいでしょう。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ