作品選びの時間もすでにエンタメ!? あなたに最適な動画配信サービスとは

ananweb

作品数が膨大なサービスから、セレクト眼に定評のあるものまで、多様化が進む動画配信サブスクの最新事情を徹底レポートします!
■ 観切れない作品があるという環境を、思う存分楽しんで。

作品数も内容も勢いが止まらない動画配信の世界。その現状を、映画ライターの村山章さんに教えてもらいました。

「最近、配信と劇場公開の両立が議論されています。新型コロナの影響もあって映画館での公開延期が続出する中、元々劇場用に作られた作品は映画館での上映を重視するのか、配信でなるべく早く作品を届けることに重きを置くか、難しい問題。ただ、劇場に足を運ぶのが難しい人にとっては、話題作をいち早く配信で観られるのは嬉しいことでしょうし、日本の作品がスピーディに世界中に届けられるというメリットもあります」

サービスの種類も多様化。

「膨大な作品数を誇る会社がある一方、独自のセレクトを押し出したサービスも登場しています。最近では、映画館のル・シネマが、シネフィル好みのブランド力を活かした動画配信を始めたり、JAIHOなど常時30作品とあえて配信数を絞るところも。また、U‐NEXTは、メジャーからマイナーまでライブラリーを充実させようとする意欲が凄く、レンタルビデオ店が家にやってきたような感覚を味わえます。サブスクの選択肢が増え、選べず悩む人もいますが、一生かけても観切れないほど面白い作品がある状況を楽しめればいいのでは。ふとした瞬間に思わぬ名作に出合えます」

■ 自分に合ったサービスを見つけるには?

「“数を絞って節約しなきゃ”“無料期間に観終わらないと!”と損得感情に囚われず、複数でも気になったものに加入してみて、自由なタイミングで出入りするのでいいと思うんです。一つの指針としては、Amazonで買い物することが多い人はAmazon Prime Videoなど、加入しているサービスと提携した割引があるものに入ってみるなど、自分の生活圏に近いものをまず選ぶといいかもしれません」

■ 作品が多すぎて何を観ればいいか迷った時は?

「よく聞くのが、Fire TV Stickで、作品リストをあれこれ見ているだけで1時間が経ってしまった…という声。でも、その選んでいる時間もすでにエンタメだと僕は思っています。もし、それがジレンマになるのならば、配信期間終了が近いものから観てみるのはいかがでしょう? ちなみに、Amazon Prime Videoは、“見放題が終了間近の作品”が、トップ画面に表示されます」

■ 動画配信作品ならではの楽しみ方って?

「計画を立てるのが好きな人は、“1か月の無料期間集中まとめ観計画”を立ててみるのも面白いかもしれません。また、“マイリスト”を溜めたままにしがちな人は、一覧を眺め、ダーツでも当てる気分で気軽にポチッとしてみて。そういう時に意外といい作品に出合えたりするんです。また、最初は避けがちな、見放題でない課金作品に良作が潜んでいることも多く、その発掘も楽しみ方の一つです」

■ 【Netflix】オリジナル作品の、圧倒的なクオリティと数が強み。

配信作品が米アカデミー賞にノミネートされるという快挙を成し遂げ、オリジナル映画&ドラマ、ドキュメンタリー番組の質に定評のあるNetflix。その作品数も圧倒的だ。さらに、『愛の不時着』『ヴィンチェンツォ』をはじめ、独占配信&オリジナルの韓国ドラマもヒットを連発していて、話題に事欠かない。巨匠監督たちと手を組んだ作品づくり、日本のアニメスタジオを起用したプロジェクトなど、今後も目が離せないラインナップが揃う。

『海街チャチャチャ』 海辺の町で開業した歯科医の女性(シン・ミナ)と、“万能ニート”の異名を持つ便利屋の青年(キム・ソンホ)。正反対の二人が衝突しながらも恋愛模様を繰り広げる、韓国のラブコメディドラマ。

『KonMari ~“もっと”人生がときめく片づけの魔法~』 片付けコンサルタント・近藤麻理恵が、悩みを抱える海外の家庭を訪れ、暮らしを整えるメソッドを伝えるシリーズの第2弾。片付けを通して生き方も考えさせられる作品だ。

Netflixシリーズ 独占配信中

■ 【Amazon Prime Video】独自の映画や番組も続々登場! 作品の幅広さに磨きがかかる。

Amazonプライム会員ならば追加料金なしで利用可能な動画配信サービス。新作映画や日本制作のバラエティ番組配信のイメージが強かったが、未知のエイリアンとの戦争を描いたSF大作『トゥモロー・ウォー』など、オリジナル作品も充実。さらに、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の独占配信も大きな話題となり、新作の最速配信とオリジナル、そして音楽系バラエティと、ますます幅広い視聴者層の心を掴むラインナップに。

『ザ・マスクド・シンガー』 世界中を熱狂させてきた音楽ライブエンターテインメントの日本版がついに登場。ユニークなマスクで正体を隠した人物のパフォーマンスと歌声から、誰なのか推理する、全く新しい発想の番組。

『シンデレラ』 シンデレラの物語を現代のアーティストの大ヒットソングとともに綴る、ミュージカル映画。カミラ・カベロが主演を務め、美しい歌声を披露。彼女を助けるゴッドマザー役には、ビリー・ポーターをキャスティング!

■ 【WOWOWオンデマンド】社会派からユニークな作品まで幅広いオリジナルドラマが揃う。

WOWOWで放送されるドラマやスポーツの大部分を観ることができる他、ライブ配信やアーカイブ配信もあるのが嬉しい。質の高さに定評のあるドラマを中心としたオリジナル番組も、近年さらにパワーアップ。王道のサスペンスドラマだけでなく、配信中の『グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の記録ッッ』などユニークな企画も。また『山河令(さんがれい)』など日本初上陸の中国ドラマが観られる貴重な場でもある。

『WOWOWオリジナルドラマ 演じ屋』 客から依頼された役になりきる職業、演じ屋。演じることで人々の心を救っていく様と、それぞれの“復讐”の形を描く。奈緒・磯村勇斗のW主演で贈る、なりきりエンターテインメント。

『WOWOWオリジナルドラマ 男コピーライター、育休をとる。』 同名の書籍を瀬戸康史主演で映像化したハートフルコメディ。男性コピーライターの育児休業体験を通して会社員が直面する社会問題を考えるきっかけにも。

■ 【ザ・シネマメンバーズ】家でミニシアター気分を味わえる、珠玉の名作を目利きがセレクト。

国や年代を問わず、毎月2~4本の作品を丁寧に選んで届ける、いわば、ミニシアター系配信サービス。そのセレクトには、アート系の作品にも、できるだけハードルを下げて気軽に触れてほしい、という想いが込められている。作品数と配信期間に制限を設けることで、自分好みの作品がズラリと並んだ名画座のような存在に。名匠監督の特集のほか、「映画を撮ることについての映画」など、独自のテーマ立てをした特集も行っている。

『コロンバス』 “そしてまた歩き出す。”というテーマでセレクトされた一作。モダニズム建築の宝庫と呼ばれる街で出会った男女の物語。韓国系アメリカ人監督・コゴナダの初長編映画。小津安二郎の構図にも通じる映像美も必見。(C)2016 BY JIN AND CASEY LLC ALL RIGHTS RESERVED.

『海辺のポーリーヌ』 恋愛喜劇の巨匠、エリック・ロメール監督特集にて配信。海のある避暑地で繰り広げられる、少女のひと夏の体験を描く‘83年の作品。ロメール監督作品は、好評に応えて9月15日から再配信が決定。イチオシの新作はコレ! (C)1983 LES FILMS DU LOSANGE-LA C.E.R.

■ 【U‐NEXT】巨大レンタルビデオ店の棚を眺めている時の楽しさを再現。

『フレンズ:ザ・リユニオン』など、米の大手TVネットワークHBOとHBO Max作品の独占配信が話題となった。それだけでなく、見放題作品の数が最も多く、レンタルビデオ店のコーナーPOPを思わせるような楽しいテーマ切りの映画や、韓国ドラマ、タイドラマなど、ジャンルは幅広い。加入すると電子書籍の利用もできるため、原作と映像化作品を併せて観る、なんていうことも可能。新作映画の視聴などに使えるポイントが毎月1200ポイント貰えるのも嬉しい!

『ゴシップガール』 社会現象を巻き起こした同名ドラマの制作陣が再結集、キャストを刷新して、より過激になって帰ってきた! NYに住むリッチなZ世代たちのゴージャスな日常を彩る、最新ファッションも見逃せない。(C)2021 WarnerMedia Direct, LLC. All Rights Reseved. HBO Max TM is used under license. 

『ホテルデルーナ』 IU 演じる気難しいホテルオーナーと、ヨ・ジング演じるエリートホテリエが、幽霊だけが泊まれるホテルを舞台に繰り広げるファンタジーラブロマンスドラマ。韓国のtvNで‘19年最高視聴率を獲得した話題作。

独占配信 (C)STUDIO DRAGON CORPORATION

村山 章さん 映画ライター。配信系の映画作品を中心に取り上げるレビューサイト「ShortCuts」 代表も務める。最近は、ハル・ハートリー監督作品のBlu-rayの字幕監修も担当。

※『anan』2021年9月15日号より。取材、文・浦本真梨子

(by anan編集部)

当記事はananwebの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ