准教授の同僚が個室のドアに貼った注意書きが話題 「急用リストには100%同意します」「この人とは友達になれそうもないな」

ガジェット通信



ある大学准教授の同僚が個室のドアに貼った注意書きがTwitterで話題となっています。

https://twitter.com/metaleptic/status/1435222419850022915

話題となった注意書きの写真を投稿したのは、ノルウェーのオスロ大学で自然文化史を教えるヒューゴ・レイナート准教授。

注意書きの内容は次のようになっています。



ドアが開いている時

ノックしてから入室下さい。世間話でもしましょう!

ドアが閉まっている時

急用時以外はドアをノックしたり勝手に入室しないで下さい。

絶対NG

ノックなしでの入室。

※急用リスト

・火災

・コーヒーの差し入れ

・革命

・犬がいる時



Twitterには次のような声が集まっています。



・自分専用の個室があるオフィスとか超羨ましい

・“犬がいる時”とかウケる

・私もこれと同じ注意書きを貼ることにします

・この人の気持ちがよくわかる

・犬には勝てないよね

・急用リストには100%同意します

・オレもオフィスに個室が欲しいよ

・革命によりコーヒーを持ってきてくれた犬が燃やされてしまいました

・この同僚とは気が合いそう

・真似させていただきます

・急用リストが正しすぎる

・この人とは友達になれそうもないな

・これ以上ないくらい正確な急用リストだ



※画像:Twitterより引用

https://twitter.com/metaleptic/status/1435222419850022915

(執筆者: 6PAC)

当記事はガジェット通信の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ