「かわいいけど…」美人だけど男性が本命にしない女性の共通点

ハウコレ

誰が見ても美人で可愛いのに、男性から本命にされないタイプの女性はいるものです。彼女たちは、モテる要素を兼ね備えているはずなのに、どうして恋がうまくいかないのでしょう。

そこで今回は、美人でありながら男性が本命にしない女性の共通点をお伝えします。

■見た目で判断されることを嫌がる
美人を目当てに言い寄ってくる男性は多いはず。しかし、女性の見た目ばかりにこだわるあまり、内面的なところを見ていないケースが多いです。

そんな彼らに言い寄られる女性は、自分を見た目で判断されることを嫌がります。本当の自分を見て欲しい気持ちがあればこそ、男性からのいい加減なアプローチは断りたくなるのです。

■彼氏がいなくても苦にならない
見るからにきれいな女性の周りは、自然に人が集まってくることが多いでしょう。そのため、無理に彼氏を作らなくても、とくに寂しい思いをすることもありません。

また、恋愛よりも趣味や習い事に時間を費やし、自分磨きに夢中になる人もいます。そんな女性は「この人」と思える男性が現れるまで、恋人を作ろうとはしないでしょう。

■自分が美人だと意識している
見た目のきれいな女性には、自分が美人だと意識している人も多いです。そのため、服や持ち物、コスメなどブランド物にこだわる傾向があります。

男性から見ると、いくら美人でもお金がかかりそうだと敬遠したくなるでしょう。きれいな女性に憧れはするものの、付き合うとなると金銭感覚の合う女性を選びたくなるものです。

■完璧すぎて隙がない
知的センスを持った美人に多いのが、完璧すぎる性格の女性。何もかも一人でテキパキとこなすため、男性には「俺がいなくても大丈夫」と思われます。

自立している面にはよいですが、隙がないために男性にとって面白くないかも。美人で自立していても、ときには可愛く甘えるような隙を見せなければ大切な人も離れていくでしょう。

美人な女性が男性から本命にされにくいのは、男性よりも優れた一面を持った人が多いからだと思われます。そんな女性を男性は一目置くため、恋には進展しづらくなるでしょう。

美人女性が本命の彼に出会うには、少しハメを外して自分を表に出してみるのもいいですね。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ