「ひぐらしのなく頃に 卒」で沙都子が盗んだヤバい薬【H173】が禁断の商品化


入江機関【H173】アタッシュケース

テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に 卒」の劇中で、北条沙都子が盗み出した「入江機関【H173】アタッシュケース」が発売となります。

入江機関のアタッシュケースと注射器型ボールペン6本がセットで、価格は税込8800円。9月10日より全国のアニメイト・アニメイトオンラインショップ・ムービック通信販売等で予約受付がスタートしています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

「ひぐらしのなく頃に 卒」は、2021年7月より放送中のテレビアニメ。2002年発表のコンピューターゲームが原作で、昭和58年の架空の集落「雛見沢村」を舞台にしたミステリー作品です。

その劇中で北条沙都子が盗み出した雛見沢症候群を引き起こす薬【H173】をモチーフにした禁断の商品が登場。劇中にも登場したアタッシュケースをイメージしたアルミ製のケースに、入江機関のメタルプレートがついた本格仕様です。

入江機関のメタルプレートがついた本格仕様

劇中にも登場したアタッシュケースをイメージ

ケースの中には入っているのは【H173】が入った注射器……ではなく、それに似た注射器型ボールペン。手に取れば入江機関の一員になったような気分が味わえるアイテムになっています。

注射器型ボールペン6本がセットになった商品

手に取れば入江機関の一員になったような気分に

「入江機関【H173】アタッシュケース」の受注期間は9月10日~10月6日まで。発売は12月10日頃を予定しています。

(C)2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

情報提供:株式会社アニメイトホールディングス

当記事はおたくま経済新聞の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ