【再現レシピ】韓国ドラマ『ゴハン行こうよ』の「へムルチム」

9月に入り、連日肌寒い日が続いていますね。
身体が温まる食べ物が欲しくなる季節の到来です。

今回は一度食べたらやみつきになる味と辛さがたまらない一品、韓国ドラマ『ゴハン行こうよ』の「ヘムルチム」をご紹介します!

 

 

『ゴハン行こうよ』の「へムルチム」とは?

韓国語で「へムル」は“海鮮”、「チム」は“蒸す”や“煮込む”を意味します。
海鮮を辛めに味付けして、とろみのあるタレで仕上げる『へムルチム』。

韓国のグルメ・ラブロマンスドラマ『ゴハン行こうよ』には第1話から登場し、大盛りにされた『ヘムルチム』を主人公のスギョンが豪快に食べるシーンが魅力的です。

 

材料

・有頭エビ 2頭
・冷凍いか(解凍しておく) 150g
・あさり(砂抜きをしておく) 10個ほど
・豆もやし 200g
・水 400ml
・長ネギ 1/2本
・ナンプラー 大さじ1/2
・塩 適量

A(煮込み用調味料)
・粉唐辛子 大さじ1
・酒 大さじ1/2
・おろしにんにく 大さじ1/2
・醤油 大さじ2
・砂糖 大さじ1/2
・胡椒 少々
・ごま油 大さじ1/2

B(仕上げ用)
・片栗粉 大さじ2
・水 大さじ2

 

作り方

1. 有頭エビの背ワタを取り除き、脚とヒゲをハサミで取る。長ネギを斜め切りに切る。

 

2. Aの材料をボウルまたはカップなどに入れて混ぜ合わせておく。フライパンにナンプラー、水、豆もやし、合わせたAの材料を入れて強火にかける。

 

3. 沸騰したらふたをして、弱火~中火程度で数分煮る。

 

4. フライパンに有頭エビ、解凍したイカ、あさりを入れる。Bの材料を混ぜ合わせておく。

 

5. ある程度4の具材に火が通ったら、長ネギを入れてBを加え、とろみをつける。最後に塩で味をととのえたら完成。

 

ワンポイントアドバイス

・具材にはタコやホタテを入れても旨味が出ておすすめです。

・『へムルチム』の味は塩を遠慮してしまうと薄味で何か物足りなくなるので、なるべく濃い味付けを心がけてみてください。

 

いかがでしたか?

海鮮がどっさりで旨みと唐辛子の辛さがクセになる『へムルチム』。

寒い日には出来上がりを熱々で食べたい一品ですね!
ぜひお試しあれ。

WRITER

  • Jins
  •        

  • 北海道を中心におしゃれな農業活動、料理、ハンドクラフト、写真とマルチに活動中。映画やアニメ、ゲームといったサブカルチャーも大好きでインドア・アウトドアをにこだわらない多趣味持ちです。近日、自身のYouTube チャンネルを開設予定。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ