エド・シーラン、エルトン・ジョンを彷彿させる煌びやかな衣装で最新シングル「シヴァーズ」をPR

Billboard JAPAN



4thスタジオ・アルバム『=(イコールズ)』からニュー・シングル「シヴァーズ」を今週金曜日にリリースするエド・シーランが、同曲をプロモーションするために“おめかしをした”写真を自身のインスタグラムに投稿した。

現地時間2021年9月8日の朝に公開された写真には、先輩アーティストであるエルトン・ジョンの70年代の衣装を彷彿とさせる煌びやかな装いのエドがベロを出して、裏ピースをする姿が写っている。エドは「僕の最新シングル“シヴァーズ”が今週金曜日にリリースされます。このためにおめかしをしました」とキャプションしたこの投稿で、フェザーのヘッドドレス、ラインストーンがあしらわれたローズカラーのサングラス、フリンジがついたシルバーラメのジャケット、光沢のあるシャツ、ゴールドとシルバーのスパンコール・パンツに合わせた黒いゴージャスなスリップオンと全身派手なコーデで決めている。

続いて投稿された写真は、彼が黒のネクタイとグリーンのスーツを纏い、ゴールドのソファに怯えた様子でおとなしく座る姿を捉えており、その背後には4羽のオウムがいる。キャプションには、「前のシングルが10週にわたり首位を獲得したことで、次のシングルがポシャらないよう多大なプレッシャーがかかっていると気づいた時。“シヴァーズ”金曜日リリース、プリセーブしてください。MVのためにオウムをレンタルしました、この努力を無駄にしないでください」とユーモラスに綴られている。

先週、「シヴァーズ」のリリースを発表した際、エドは、「4枚目のスタジオ・アルバムからの2枚目の公式シングルは“シヴァーズ”で、9月10日に発売されるよ。これは【÷(ディバイド)・ツアー】が終わってすぐに、サフォークで農場を借りて、何か起きるかもと2週間ほどスタジオを設置していた時に書いたものだ。3日間で書き上げたんだけれど、これは自分にとってすごく異例なことで、でもあまりに特別に思えたから間違えるわけないって思った。元々は1stシングルになる予定だったけれど、夏に発売されなければ“バッド・ハビッツ”が存在する世界が想像できなかった。“シヴァーズ”はもっと秋っぽい感じがした。この曲を気に入ってくれると嬉しいよ、僕はものすごく気に入っている。ビデオはワイルドだけど、それは来週見れるよ」とコメントしていた。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ