「梨泰院クラス」日本版、“主演は竹内涼真よりこの人!”とあがった名前とは?

アサジョ


 9月6日配信の「週刊女性PRIME」が、韓国ドラマ「梨泰院クラス」の日本版リメイクに関する記事を報じた。同リメイク作で主演を務めるのは、竹内涼真だという。

「『梨泰院クラス』は、大都会を舞台に壮大な復讐劇が展開される韓国ドラマで、日本でも『Netflix』で配信され大ヒットしました。記事によると来年の夏、テレビ朝日が『六本木クラス』というタイトルでリメイクの放送を予定しており、主演には竹内が内定しているのだとか」(テレビ誌記者)

しかし、今回のリメイク報道に、ネットでは「完成度の高かった韓国版を超える予感がしない」という声のほか、竹内が主演を務めることに関しても「彼では雰囲気が軽すぎる気が‥‥」「吉谷彩子との同棲解消スキャンダルでネガティブなイメージが尾を引いている」などと厳しい意見もあがっている。

そんな中、SNSでは竹内以外の俳優を推す声も多くあがっているようだ。

「竹内の主演報道後、SNSでは『藤ヶ谷くんじゃないの?』『(韓国版で主人公パク・セロイを演じた)パク・ソジュンをやるなら藤ヶ谷しかしない!』などと、Kis-My-Ft2のメンバーである藤ヶ谷太輔を推す声が多く飛び交うことに。というのも藤ヶ谷は昨年、バラエティ番組『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)の中で、“パク・セロイに憧れすぎている飲食店の店長”扮したコントキャラを熱演。当時、その風貌がそっくりだと話題になったこともあり、今回ネットでも猛プッシュする意見があがることとなったようです」(前出・テレビ誌記者)

スキャンダルでイメージを下げたものの、今年1月に主演したドラマ「君と世界が終わる日に」(日本テレビ系・Hulu)は、すでにシーズン3の制作が決定するなど、結果を出している竹内。新ドラマでも、前評判を吹き飛ばすほどの熱演を期待したいものだ。

当記事はアサジョの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ