人気韓国ドラマ『ブルーバースデー』の無料放送決定!

Entame Plex



新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、国内独占配信中の人気韓国ドラマ『ブルーバースデー』(全16話)を、ABEMA SPECIALチャンネルにて9月10日(金)夜10時より期間限定で無料放送することを決定した。

このたび、無料放送が決定したドラマ『ブルーバースデー』は、『恋愛プレイリスト』や、『A-TEEN』、

『TWENTY×TWENTY~ハタチの恋~』といった若者を中心に絶大な人気を集めるWEBドラマを多く手掛ける

韓国の制作会社「プレイリスト」が手掛ける新感覚ファンタジーロマンススリラー作品。

本作品の指揮をとるのは、全世界に韓流ブームを巻き起こし、韓国のゴールデングローブ賞と呼ばれる「第56回百想芸術大賞」で最優秀ドラマ賞をはじめとした数多くの賞を受賞したソン・イェジンが演じる韓国の財閥令嬢ユン・セリと、ヒョンビン演じる北朝鮮軍のリ・ジョンヒョクとの国を越えたラブストーリーを描いたドラマ、『愛の不時着』のプロデューサーを務めたユン・ヒョンギ。

ユン・ヒョンギ氏が制作総括を努めた最新作として注目を集める本作は、主人公のオ・ハリンが10年前の自分の誕生日に自殺をしてしまった初恋の彼が残した謎の写真を通じて、過去と現在を行き来しながら秘密に包まれた過去を明らかにしていくファンタジーロマンススリラー。

10年前に突然、幼馴染で初恋の相手だったジ・ソジュンを失い、その傷を抱えながらペットの保護センターで働くオ・ハリン役を、韓国の5人組女性アイドルグループ・Red Velvetのメンバーで、2021年に放送された『ドラマステーション2021–ミントコンディション』で女優デビューしたイェリが演じる。

そして、ハリンの唯一の男友達であり、初恋の相手でもあったチ・ソジュンを、韓国・日本・中国出身の9人組男性アイドルグループPENTAGONのメンバー・ホンソクが演じる。

今を時めく人気K-POPアイドル同士の共演や、初恋の人がいきなりこの世を去ってしまうという主人公の悲しい心情、そして真実が徐々に明らかになっていく衝撃的展開が、配信後SNSを中心に大きな話題を集めている。時空を超え再開した2人の儚くも切ないファンタジーロマンススリラー『ブルーバースデー』を、ぜひ無料視聴できるお得な期間にお楽しみあれ。

(C)PLAYLIST

当記事はEntame Plexの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ